出産控えた女子高生モデルYouTuberまやが、妊娠での炎上を振り返る「出産直前みんなに伝えたい事」

文=千葉佳代
【この記事のキーワード】

 女子高生モデル・まやりんこと重川茉弥が、出産を控えて『【最後の動画】出産直前みんなに伝えたい事』という動画をYouTubeチャンネルにUP。過去の炎上についてコメントした。

 まや(重川茉弥)と結婚相手のしゅん(前田俊)が出会ったのは、AbemaTVの恋愛リアリティーショー『今日、好きになりました。』。「運命の恋を見つける、恋の修学旅行」がテーマで、現役高校生の男女数人が数日間を共に過ごし、交際まで至る模様をカメラで捉えるという番組だ。『今日好き』という略称で、主に10代の視聴者から親しまれている。

 まやとしゅんは番組の「ハワイ編」(2019年4月1日~29日)で共演し、交際を開始。2020年4月21日にまやはYouTubeで「大事な報告があります」として子供を授かったこと、しゅんと婚約することを発表したのだが、この報告はネット上で大炎上した。

 炎上の1番の理由は、視聴者が2人の妊娠について「望まぬ妊娠だった」と捉えたからだ。

 しゅんはInstagramで『妊娠がわかった時、正直不安で怖くてどうしようもなかったです。それはまやも一緒だと思います』と書いており、まやもYouTubeの動画の中で「最初(妊娠が)分かった時は仕事柄もあって、どうしたらいいか分からなくて、年齢の若さもあったから、不安もたくさんあったんですけど」と吐露。この2人のコメントに、視聴者たちは「コンドームをつけることもできない子供が子供を産めるのか」などと怒り、批判が巻き起こったのだ。

 一度炎上してしまうと、止まらない。一部の視聴者は、まやの爪が長くネイルをしていることや、まやが妊娠中もピンヒールを履いていることなどを指摘し非難。また、しゅんのほうも2019年2月に元カノ8647(やしろなな)と破局していたことを話題に出されたり、『今日好き』出演から5カ月以内にまやを妊娠させたことに対して批判が集まった。

 今回の動画では、まやが炎上していた時の気持ちを吐露している。妊娠発表直後は、ニュースに飛びついた人々からのひどい言葉を受け、「(お腹の赤ちゃんのために)こんなの気にしちゃダメだ」としゅんと2人で支え合っていたという。

 まやがTwitterのリプ欄やDMを触っていると、しゅんはスマホを取り上げた。「しゅんくんもしゅんくんで、まやとは違うことをいっぱい言われたと思うんですけど、すごい色々支えてくれて」とまやは振り返る。

 『妊娠が早い』ことは自分でも分かっていた。しかし、批判されたからといって、今の現実をなしにすることはできない。だから2人は「(多くの批判のコメントに対しては)まやがそう思わせないようにしたらいいんだ!この先、そうじゃなかったんだって思わせたらいいんだ!」と思うことにしたという。

「前向きに、前向きに頑張ろうとしてて。ファンの子とか受け入れられなかったと思うんですけど、最初は。でも今はいっぱい応援してくれたり、メッセージとコメントとかも貰ったりして、すごく支えになっています」

 批判する視聴者たちは「若くして子供を産んだ人の大多数がシングルマザーになっている」「児童保護施設への通報が多い」等と憂いていたが、炎上後もマヤたちが子供のことを考えている動画を発表し続けたことで、徐々に味方は増えつつあるようだ。「母親って年齢関係ないって思わせてくれた。頑張ってまやちゃん!!!!!!」というコメントも。今は炎上騒ぎも落ち着き、まやのチャンネルのコメント欄は応援する人たちで溢れている。

「出産控えた女子高生モデルYouTuberまやが、妊娠での炎上を振り返る「出産直前みんなに伝えたい事」」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。