木下優樹菜、不倫相手の妻が「私の旦那との密会」「揉み消されるのか」と暴露していた?

文=田口るい
【この記事のキーワード】
木下優樹菜、不倫相手の妻が「私の旦那との密会」「揉み消されるのか」と暴露していた?の画像1

木下優樹菜Instagramより

 木下優樹菜の不倫疑惑で、相手男性を特定しようというネット上で過熱している。各メディアが木下の不倫相手として挙げているのは、インスタグラムの“縦読み疑惑”の相手とされるサッカー日本代表の乾貴士選手、大手事務所所属で歌手・俳優として活動する30代男性グループメンバー、実業家など。複数の男性と同時進行で不倫関係にあった、と言われている。

 ネットでは特に「歌手や俳優として活動する男性グループメンバー」を特定しようとする動きが目立ち、人気パフォーマンスグループの既婚メンバーではないかと推測する声もあるが、「ヒップホップグループのラッパー」「世間的な知名度が高いとはいえない」という報道もあり、さまざまな男性芸能人の名前が飛び交っている状況だ。

 そんな中、あるツイッターアカウントの投稿が注目を集めている。そのアカウントは昨年10月、木下の“タピオカ恫喝騒動”が明るみになったのとほぼ同時期に開設され、自分の夫が木下優樹菜と不倫関係にあるとツイートしていた。

「木下優樹菜のタピオカ事件、、、それよりすごいdm見ちゃったんだけど」
「木下優樹菜のタピオカのDM なんかあんまり公にされてないから 私の旦那との密会のdm Twitterに出してももみけされるのかな まっぢ許せないんだけど このイライラと悲しさどこにぶつけたらいい」

 11月に木下が活動休止を発表した際には「木下優樹菜さん 復活したら謝って貰おうと思ったのに逃げるとかありえねー」と怒りをあらわにしていたが、それ以降、更新はない。

 さらに昨年10月には、ママ向け掲示板「ママスタ」に「私の旦那が木下優樹菜とインスタでDMで色んなやり取りめっちゃしてて、、、そういうのって週刊誌に言うのか、事務所に直接言うのか どうしたらいいかわからなくて」という投稿もあり、前出のツイッターアカウントと同じような内容を暴露していたことから、同一人物によるものではないかとみられていた。

 その後、木下は離婚。2020年1月になって、乾貴士選手との“インスタ縦読み不倫疑惑”が浮上したことから、ツイッターアカウントは乾選手の妻によるものではないかと疑う声が続出することになった。ただ、「文春オンライン」の報道によれば、木下は昨年夏には乾との恋愛に飽き、別のマッチョでイケメンな「グループの男性」に夢中になっていたという。となると、別の男性の妻のアカウントである可能性もなくはない。

 木下は引退に際して、フォロワー数500万人を誇るインスタグラムアカウントを削除したが、“縦読み”を駆使して不倫相手へのメッセージを仕込んでいた他にも、某アーティストのアカウントをタグ付けした自身の写真や、ラッパー男性やスタイリスト男性との密着写真などを投稿しており、その度に相手男性との関係を疑われていた。それらの男性たちとの関係性は不明だが、縦読み投稿からは木下が“匂わせ行為”を楽しんでいたことがうかがえ、インスタを残しておくわけにはいかなかったのかもしれない。

あなたにオススメ

「木下優樹菜、不倫相手の妻が「私の旦那との密会」「揉み消されるのか」と暴露していた?」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。