新型コロナ感染者増加傾向でも「Go To キャンペーン」前倒しで非難続出「色々とかみ合ってない」

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】
新型コロナ感染者増加傾向でも「Go To キャンペーン」前倒しで非難続出「色々とかみ合ってない」の画像1

GettyImagesより

 関東圏や大阪府での新型コロナウイルス感染者が再び増加する中、政府の打ち出した「Go To キャンペーン」に非難の声が殺到している。

 東京の新型コロナ新規感染者は7月9日に過去最多の224人を記録し、連日、1日200人以上の陽性が確認されている。小池百合子都知事は8日の会見で「他県への不要不急の外出」をしないように呼び掛け、経済再生担当大臣兼新型コロナ対策大臣の西村康稔氏も12日の会見で、東京・神奈川・埼玉・千葉の4都県で、状況に応じて休業要請も検討していると述べた。

 一方で、政府は観光産業などを支援する「Go To キャンペーン」を7月22日から開始すると宣言。休業要請を検討すると発言した西村氏自身も、Twitterで「Go To キャンペーン」を宣伝している。本キャンペーンは本来8月上旬からの予定だったというが、旅行業界の強い要請により時期を大幅に前倒したという。

 しかし今、東京の人々が県外へ旅行に行けば、新型コロナウイルスを全国各地に運ぶことになりかねない。また逆に、地方の人々が東京へ旅行にくることもリスキーではないか。「危ないのは“夜の街”だけ」「三密を避ければ大丈夫」などと楽観視する声もあるが、観光地で密の状態を避けるのは現実的ではないだろう。

 感染対策とは真逆の「Go To キャンペーン」に、芸能界でも続々と非難の声が出ている。7月13日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)で「Go To キャンペーン」を紹介した司会の加藤浩次は、大きな経済打撃を受けている観光業を憂いながらも、“かみ合っていない”と苦言を呈した。

<観光業者の皆さん、本当に大変な思いをしている。そこで夏休みに入る前あたりから、皆さん行ってくださいってやるのは分かる>
<じゃあ東京とか埼玉、神奈川、千葉など首都圏でどんどん感染者が増えている。さらに大阪も30人超え出している。その状況で、このGo Toキャンペーンやるっていうのはね、なんか色々かみ合ってないなあって感じがある>

 また歌舞伎役者の市川海老蔵も12日、自身のTwitterにGo Toキャンペーンに対する不安を投稿した。

<四日連続ですね、
206人
夏にかけて
このままgotoキャンペーンで良いのかしら、、>

 ネット上では「コロナばら撒きキャンペーン」という揶揄も飛び交っているが、政府は本当にこのままGo Toキャンペーンを実施するつもりなのだろうか。7月23日は海の日、24日はスポーツの日で、土日も合わせて4連休となる。できることなら旅行してはしゃぎたいという人はとても多そうだが……。

あなたにオススメ

「新型コロナ感染者増加傾向でも「Go To キャンペーン」前倒しで非難続出「色々とかみ合ってない」」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。