成城石井の本格「チリコンカン」をサラダと合わせればヘルシーな一品に!

文=A4studio
【この記事のキーワード】
成城石井の本格「チリコンカン」をサラダと合わせればヘルシーな一品に!の画像1

成城石井「チリコンカン」を実食レビュー!

 世界中から集めたさまざまな商品を取り扱う成城石井ですが、オリジナルの商品シリーズでも、ユニークな品々をラインナップしています。今回は、異国情緒漂う「成城石井 チリコンカン 200g」を注文・実食しました!

※当記事で紹介する商品はオンラインショップで購入したものです

成城石井「チリコンカン」とは

成城石井の本格「チリコンカン」をサラダと合わせればヘルシーな一品に!の画像2

明るい色どりが印象的なパッケージ

 アメリカ・テキサス州のメキシコに近い地域が発祥とされる「チリコンカン」は、メキシコ風アメリカ料理“テクス・メクス”の代表格とも呼ばれているメニュー。アメリカでは非常にポピュラーな料理として親しまれていて、“アメリカの国民食”と言われることもあるそうです。

 内容量は200gで、価格は399円(税抜)。1袋当たりのカロリーは212kcalと記載されています。加熱方法には2パターンあり、電子レンジを用いる場合は、耐熱容器に中身を移してラップをかけ、500Wで約2分温めると出来上がりです。また、袋をそのまま沸騰したお湯に入れ、約5分温めるというやり方もありますよ。

成城石井の本格「チリコンカン」をサラダと合わせればヘルシーな一品に!の画像3

原材料名や栄養成分表示をチェック!

原材料名赤いんげんまめ、白いんげんまめ、ひよこまめ、牛肉、野菜(赤ピーマン、ピーマン、にんにく)、トマト・ピューレーづけ、トマトペースト、炒めたまねぎ、赤ピーマンピューレー、なたね油、シーズニングスパイス、砂糖、チキンエキス調味料、でん粉、食塩、香辛料、(一部に小麦・牛肉・鶏肉を含む)
栄養成分表示(1袋(200g)当たり)エネルギー212kcal、たんぱく質10.4g、脂質6.8g、炭水化物27.2g、食塩相当量1.6g

成城石井「チリコンカン」はヒリヒリと辛い…でも美味い!

成城石井の本格「チリコンカン」をサラダと合わせればヘルシーな一品に!の画像4

レンジでチンしたところ、中身が器に飛び跳ねてしまいました……

 では実食の感想をお伝えしていきましょう。具材として目立っているのは、なんといっても豆。大量に入っている2種類のいんげんまめとひよこまめが、スパイスの強い刺激を和らげてくれています。ただし、それでも舌がヒリヒリするほどスパイシーなので、辛いものが苦手な方は避けておいたほうが無難でしょう。

成城石井の本格「チリコンカン」をサラダと合わせればヘルシーな一品に!の画像5

豆好きにはたまらない料理でしょう

 食べ進めていくと、ビーフシチューやハヤシライスのようなコクのある濃厚な味わいと、牛肉や野菜から出た旨みが感じられるようになりました。白いご飯や食パンと一緒に食べたい一品ですね。

成城石井「チリコンカン」はサラダと合わせるのがおすすめ!

成城石井の本格「チリコンカン」をサラダと合わせればヘルシーな一品に!の画像6

ドレッシングのようにかけてみました

 インターネットで調べたところ、「チリコンカン」はご飯やパンと合うだけではなく、サラダにかけても美味しいとの情報が。そこで、さっそく試してみました。

成城石井の本格「チリコンカン」をサラダと合わせればヘルシーな一品に!の画像7

ご飯やパンよりもヘルシーでおすすめ!

 「チリコンカン」の深い味わいと、サラダの相性が本当にピッタリで驚きました。生野菜のシャキシャキ感と豆のホクホク感という、対照的な食感も楽しいですね。豆がごろごろ入っていて食べごたえがあるので、朝食や昼食なら、これだけで十分満足できそうです。ダイエットにも使える一皿なのではないでしょうか。

「成城石井の本格「チリコンカン」をサラダと合わせればヘルシーな一品に!」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。