木村拓哉は蛇タトゥー、長瀬智也は天使の羽、手越祐也は薔薇…ジャニーズのタトゥーは彼女とお揃いが基本?

文=ブログウォッチャー京子
【この記事のキーワード】

 元NEWSの手越祐也(32)が、YouTubeの「手越祐也チャンネル」にアップした動画で、両足首に入れているタトゥーを公開し「ダサい」と話題になっている。

 『【驚異のポテンシャル】アスリート並みのトレーニングを喋りながらこなしてしまう男』と題したその動画は、カメラマンの質問に答えながら、手越が普段週に3〜4回ジムで行なっているトレーニングを紹介するというもの。トレーニング前段階のストレッチ中、カメラマンが手越の左足首に彫られた薔薇のタトゥーを映した。

 この薔薇に意味はあるのかとカメラマンが尋ねると「薔薇好きでさ。薔薇って格好良くない? 薔薇好きなんだよね」と答える手越。「結構低めの理由だよね」と言われるも「そうね。ノリだからさ。人生ノリだから俺」と笑う、いつもの手越である。反対側の足首のタトゥーも見せたが、そちらには“完璧な”という意味の「Perfection」という単語が彫られていた。薔薇と“Perfection”の組み合わせにネット上は困惑しており、概ね「ダサい」という声が目立っている。

 さておき、ジャニーズ事務所にかつて所属していた・あるいは現在所属しているタレントでタトゥーを入れているものは手越だけではない。木村拓哉(47)は妻の工藤静香(50)とお揃いの蛇のタトゥーを足首に入れていることで有名だ。

 テレビ出演の際にはテーピングを施すなどして、その絵柄が放送されないよう配慮を続けてきた木村だが、2017年、主演ドラマ『ALIFE~愛しき人~』(TBS系)の宣伝のために出演した『ぴったんこカン・カン』(同)では、ヨガ教室を訪れてパワーヨガを体験するという企画中にパンツの裾からちらりとテーピングなしの足首が映り「本当にタトゥーあったんだ」ファンが騒いだ。

 工藤の方もことさらにそれを公にはしていなかったが、昨年8月に「40代最後の夏という事で」とインスタに自身のビキニ姿の写真をアップ。左足首の蛇のタトゥーもはっきりと映っている。夫婦お揃いの、足首の蛇のタトゥー……今年で結婚20年となる二人だが、変わらぬラブラブぶりを示しているようだ。

 そして恋人とのお揃いタトゥーといえば、TOKIOの長瀬智也(41)である。かつて交際していた浜崎あゆみ(41)と、お互いのイニシャル「T」「A」をあしらったタトゥーを03年に彫っていた。長瀬は胸元、あゆは肩にそれぞれ彫ったタトゥーは、二人揃うと翼の生えたハートになるという凝ったデザイン。

 破局後も長瀬はタトゥーを消していない言われるが、噂止まりで真偽は不明。また、長瀬は一時期、テレビ出演の際、右手首に必ずリストバンドをしており、これをタトゥー隠しと見る視聴者もいた。ほかにも「馬とネジ」をあしらったデザインのタトゥーを腹に入れているという報道もあり、その一般受けしない取り合わせとデザインには賛否あるようだ。

 ちなみに、すでにジャニーズを退所している渋谷すばるは、右手の甲に入れたタトゥーを除去。だが、痛々しい痕が今も残っている。

 渋谷はともかくとして、木村と長瀬は奇しくも、恋人とお揃いのタトゥーを彫っている。ひょっとすると、手越の薔薇タトゥーも恋人とお揃いで彫ったのだろうか? しかしこれまで益若つばさや紗栄子、柏木由紀など様々なタレントとの浮名を流し、数多の手越ガールズとチャラく遊ぶ日々を送る手越に限っては、その可能性は薄いかもしれない。初体験の年齢(16歳)など、プライベートをあれこれぶっちゃけている手越なので、大恋愛の思い出などもそのうちYouTubeで喋りそうではあるが……。

(ブログウォッチャー京子)

「木村拓哉は蛇タトゥー、長瀬智也は天使の羽、手越祐也は薔薇…ジャニーズのタトゥーは彼女とお揃いが基本?」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。