三浦春馬さん急死 23日公開の映画『コンフィデンスマンJP』、9月から恋愛ドラマにも出演予定だった

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】
三浦春馬さん急死 23日公開の映画『コンフィデンスマンJP』、9月から恋愛ドラマにも出演予定だったの画像1

三浦春馬Instagramより

 俳優の三浦春馬さんが、港区の自宅で死亡したことがわかった。7月18日、予定していた仕事の現場に三浦さんが現れなかったため関係者が自宅を訪れ、三浦さんを発見したという。突然の訃報に芸能界では動揺が広がっている。

 三浦春馬さんは子役から芸能界で活躍。23日から公開予定の映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』にも出演している。

 また、14日には9月スタートの連続ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』(TBS系)も発表されたばかり。TBS火曜22時枠の恋愛ドラマで、主演は女優の松岡茉優さんが務め、三浦さんはおもちゃメーカーの御曹司でお金にルーズな“浪費男子”を演じる予定だった。共演は三浦翔平さん、北村匠海さん。

 “じれキュン”ラブコメディーという触れ込みで場面写真も解禁されており、三浦さんはInstagramで<日に日に暑くなって参りましたが、キャスト、スタッフ一同、テレビの前の皆様に9月から、より笑って頂きたく撮影に励んでおります!楽しみにいていてください!>とコメントしていた。

「三浦春馬さん急死 23日公開の映画『コンフィデンスマンJP』、9月から恋愛ドラマにも出演予定だった」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。