JO1の多彩な経歴、元ジャニーズJr.や美容師など トークパフォーマンスにも期待の急上昇アイドルグループ

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】
JO1の多彩な経歴、元ジャニーズJr.や美容師など トークパフォーマンスにも期待の急上昇アイドルグループの画像1

JO1「PROTOSTAR【初回限定盤】」(LAPONE ENTERTAINMENT)

 男性アイドルグループJO1(ジェイオーワン)の本格的なブレイクがいよいよ近づいている。JO1は、韓国の人気オーディション番組『PRODUCE 101』(Mnet)シリーズの日本版『PRODUCE 101 JAPAN』(TBS、GYAO!)から生まれた11人の男性アイドルグループ。3月4日にリリースされたデビューシングル「PROTOSTAR」は、32.7万枚を売り上げ、オリコン週間シングルランキングで1位に輝いた。

 オーディション番組出身とあってデビューのタイミングですでに多くのファンを獲得していたJO1だが、今の日本の芸能界においてさらにファン層を拡大するにはテレビのバラエティ番組への対応力も必要になってくる。

 7月20日放送『ネプリーグ』(フジテレビ系)2時間スペシャルにはJO1のメンバー全員が出演し珍回答を繰り広げたようだが、こうした番組への進出は知名度を一気に高めるチャンスと言える。

 ちなみにJO1は吉本興行と韓国企業・CJ ENMの合弁会社であるLAPONEエンタテインメントに所属しており、『HEY!HEY!NEO!』(フジテレビ系)に出演した際も、吉本興業系列の事務所に所属している話からダウンタウンと盛り上がった。浜田雅功からは「吉本におんの?」「バカなんじゃないの!?」と言われ、松本人志からも「一番危ない会社やで」とイジられた。吉本の芸人がMCを務める番組では所属事務所ネタをツカミにしていくだろう。

 JO1のメンバーはグループ結成までの経歴が多彩なことも特徴で、話の引き出しには事欠かない。元ジャニーズJr.(白岩瑠姫)、SMAPや山下智久のバックダンサー(川尻蓮)といった芸能系から、解体職人(金城碧海)、美容師(佐藤景瑚)、エンジニア(川西拓実)といった仕事まで幅広い。こうした多彩なバックグラウンドを活かしたトークもできる。『スッキリ』(日本テレビ系)に出演した際は、メンバーそれぞれの職歴を活かした話題で盛り上げていた。

 ただJAM(JO1ファンのこと)の間で懸念されていることもある。8月26日に2枚目のシングル「STARGAZER」をリリース予定のJO1。だが前回のプロモーションにおいて音楽番組は『Love music』(フジテレビ系)や『HEY!HEY!NEO!』といった深夜枠のみの出演で、『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)への出演がなかったことから、ファンの間で物議を醸した。2ndシングルのプロモーションではゴールデン帯でのパフォーマンスを目にすることがかなうだろうか。

あなたにオススメ

「JO1の多彩な経歴、元ジャニーズJr.や美容師など トークパフォーマンスにも期待の急上昇アイドルグループ」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。