TOKIO『鉄腕DASH』は継続? 山口達也のTOKIO復帰に含みも

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】

 山口達也は2018年4月、未成年者への強制わいせつで書類送検されたことがわかり、TOKIOを脱退。ジャニーズ事務所も退所した。以来、TOKIOは音楽活動休止状態だ。このことが、長瀬が退所を望んだ大きな理由と見られてきたが、前述のようにTOKIOメンバーによれば山口の事件より以前から長瀬はこの話をしてきたといい、山口のことは無関係だとしている。

 とはいえTOKIOの音楽活動が途絶えたことは事実。また、株式会社TOKIOに長瀬と山口が関わる可能性について松岡は、「絶対ないとは言えない」と含みを持たせている。TOKIOとしての音楽活動についても「いろんなチャンスをいただければ、どんな形でも」「音楽をやめるということはありません」としており、ありえない話ではないのだろう。

 ジャニーズ事務所としても、今回は話し合いを重ねて合意した上での円満な暖簾分け。また最近は地上波テレビでも、山口の過去映像を不自然に消すことはなくなっている。

 山口が脱退・退所してからしばらくの間、地上波テレビにおいて、かつてTOKIOに山口が在籍していたことはアンタッチャブルなものとして扱われ、TOKIOの年表を取り上げた時でさえ山口は“いなかったこと”にされていた。

 ところが昨年9月、リーダー・城島茂の結婚発表を契機に、地上波テレビでは続々と山口の映像を解禁。今年6月24日に放送された『テレ東音楽祭 2020年夏』(テレビ東京系)では、過去のTOKIOの演奏シーンが流れ、そこには山口の姿もあった。そして今回、長瀬の退所を各局ワイドショーは大々的に報じたが、ここでも山口にモザイクをかけたり不自然に切り取ったりすることはなかった。

1 2 3

「TOKIO『鉄腕DASH』は継続? 山口達也のTOKIO復帰に含みも」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。