はじめしゃちょーに「殺害予告」、警察が捜査中とカミングアウト Twitterアカウントは乗っ取りの可能性も

文=千葉佳代
【この記事のキーワード】

 YouTubeのチャンネル登録者数日本一を誇るはじめしゃちょーが、殺害予告を受けて警察が動いていることを明かした。YouTuberがしばしばやるドッキリ企画かと思いきや、「Twitterで殺害予告をされました。釣りみたいなのじゃなくてガチで」。25日に公開した動画で、はじめしゃちょーは腕を組みながら眉間にシワを寄せ、顛末を語った。

 はじめしゃちょーは何人かのファンからの知らせにより、Twitterで自分へ殺害予告を向けているアカウントを知ったという。犯人のアカウント名は「豆ごはん」。アカウント名の後ろに『8月に都内のどっかでテロ起こしまーすwwwwwwサツ邪魔したら、代わりにはじめ殺るよ』と、ついでのようにはじめしゃちょーへの殺害予告を入れている。このアカウント名だけでもアウトだが、豆ごはんはさらに問題のツイートを投稿していた。

『ちと今から殺しにってやるよ、トップ殺したらさぞかし俺は有名人だからなぁwwwwwwwww』

 さらに豆ごはんは『やっとついたぁーw今から侵入してやるわ。しね。』というコメントを投稿。一緒に投稿された写真には、はじめしゃちょーの自宅が写っていた。この投稿が決め手となり、ファンが警察へ通報。そして、はじめしゃちょーの自宅がある静岡の県警も動いてくれたという。

 時刻は夜中の3時。はじめしゃちょーの自宅周辺に見張りの警察官がついた。はじめしゃちょーは家でうな重を食べており、『小骨刺さって萎えた寝よ』というツイートを投稿している。すると豆ごはんがこんなコメントをした。

『それで死んでくれたらよかったのになぁ。入りたくても君の呼んだサツのせいで入れないよwwww 一対一でやろうや。刺したるから』

 はじめしゃちょーは『家に警察を呼んだ』という情報は一切、発信していなかった。豆ごはんはたしかにそのとき、はじめしゃちょーの家の周りにいたということになる。豆ごはんが投稿した自宅写真はネットの拾い画かもしれない、と安易に考えていたはじめしゃちょーは、本当に家の近くにいたのだと気づいた瞬間、ぞっとしたという。

 現在、犯人特定に向けて捜査が進んでおり、すでに目星はついているそうだ。

「匿名でやってもですね、スマホのいろいろなの(端末情報や形跡)がでているんで、一回呟いたらもう終わりだと思ってください。普通に捕まります」

 はじめしゃちょーはそう注意したうえで、ネットで誹謗中傷を繰り返す人たちに以下のメッセージを送った。

「こういうことを軽い気持ちでやる人が一人でも減ればいいなと思って言います。ネットでいきがりたかったのかもしれない、バレないだろう、匿名だから大丈夫だろう、はじめしゃちょーなら軽い気持ちで許してくれるだろうと思ったのかもしれないですが、僕が許しても警察とか社会は許してくれません」

 ただ、今回の犯人(豆ごはん)のアカウントは乗っ取られたものである可能性もあるらしい。25日にはじめしゃちょーが自身のTwitterで「殺害予告を受けたアカウントですが、殺害予告以降に関しては乗っ取られた可能性があるそうです」と発表。はじめしゃちょーは動画でも、「(豆ごはんは)あるときを境に急変して殺害予告をしてきた」「以前は普通の内容をリプしていた」と語っていた。もしそれが本当なら、さらなる闇を感じる事件だ。

 つい先日も、水溜りボンドのカンタがInstagramのアカウントを乗っ取られて、アカウントを消されたばかり。「フォロワー1万人のインスタグラム」のアカウントから、青バッジを認証したいので、6桁の暗証番号を送れと言われ、送ったところ、乗っ取られたという。乗っ取られた瞬間、一瞬で電話番号、メールアドレス、パスワードが変更され、ログイン不可になった。

 SNSのアカウントのパスワードを特定しやすいものにしている人は、この機会に変えたほうがよいかもしれない。また、もし「暗証番号を送ってほしい」などと要求されても、従うべきではない。

あなたにオススメ

「はじめしゃちょーに「殺害予告」、警察が捜査中とカミングアウト Twitterアカウントは乗っ取りの可能性も」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。