柏原崇はなぜ表舞台を去ったのか? 恋人・内田有紀の付き人のような現在

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】
柏原崇はなぜ表舞台を去ったのか? 恋人・内田有紀の付き人のような現在の画像1

柏原崇オフィシャルサイトより

 映画『Love Letter』やドラマ『白線流し』シリーズ(フジテレビ系)などで知られる俳優・柏原崇が、恋人・内田有紀の“マネージャー”に転身していたと報じられている。

 7月28日発売の「女性自身」(光文社)によれば、今年の秋に放送される予定のスペシャルドラマの撮影現場で、柏原崇は内田有紀の現場マネージャーのような仕事をしていたという。

 柏原は現場で内田の身の回りのお世話をし、撮影終了後は周囲のスタッフに挨拶をした後、運転席に乗り込んで内田を送っていったそうだ。ふたりは2009年から10年以上交際しているというが、どういうことなのだろうか。

 1993年にジュノン・スーパーボーイ・コンテストでグランプリを受賞して以降、柏原はドラマや映画に引っ張りだこだった。

 順風満帆だった俳優としてのキャリアが変わったのは2004年。この後、出演作品数は激減してしまう。そのきっかけと見られているのが、タレント・女優の畑野浩子(現・畑野ひろ子)との結婚だ。

1 2

「柏原崇はなぜ表舞台を去ったのか? 恋人・内田有紀の付き人のような現在」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。