小倉優香がラジオの降板訴え「辞めさせて」 朝倉未来との熱愛が影響?

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】
小倉優香がラジオの降板訴え「辞めさせて」 朝倉未来との熱愛が影響?の画像1

小倉優香Instagramより

 タレントの小倉優香が、7月29日放送のラジオ番組『アッパレやってまーす!水曜日』(MBSラジオ)で、生放送中に「事務所に言っても辞めさせてくれない。辞めさせてください」と、降板を願い出た。小倉は昨年5月から同番組に水曜レギュラーとして出演している。

 小倉優香は番組の一番最後、終了まであと1分ほどというところでケンドーコバヤシから「お知らせの方はいかがですか?」と振られ、番組を辞めたいと話した。

<(自分は最近)朝早く起きて、夜早く寝るという生活をしていて、ラジオがつらくなったので辞めたいと事務所に言ったんですけど、3~4カ月(番組スタッフに)話してくれないので、ここで言います。辞めさせてください>

 共演者にとって寝耳に水の申し出だったようで、共演のケンドーコバヤシのみならずAKB48の柏木由紀とアンガールズの二人は驚きのリアクション。山根良顕に「卒業したいってこと?」と問われた小倉は、「卒業したいんです。はい」と明言した。

 本来であれば裏側で調整してからリスナーに卒業を伝える流れだろうが、所属事務所のスタッフに降板の意思を受け入れてもらえなかったため、生本番中に直訴したということのようだ。

 ちなみに小倉優香が所属している芸能事務所はエイジアプロモーションで、益若つばさや高橋メアリージュン・ユウ姉妹など多くの女性タレントを抱えている。

 自分のライフスタイルと生活時間帯が合わないので、生放送を降板したい。人として自然な思いではあるが、24時間営業が当たり前となっている芸能・エンタメ業界においては異例の申し出と言える。しかも高齢の大御所でもなく“体力があり、頑張りどき”とされる若手タレントがそういった要望を伝えること自体が珍しく、下手をすれば「ワガママ」「天狗になっている」などと悪評を立てられもするだろう。

 また、小倉の「朝早く起きて、夜早く寝るという生活」は、熱愛報道のあった格闘家の朝倉未来とも関係しているのかもしれない。朝倉と小倉は週刊誌『FLASH』(光文社)で熱愛がスクープされており、InstagramやYouTubeでも交際を匂わせる写真や動画を多々UPしている。

 6月7日に小倉がLINE LIVEで生配信した料理の模様も、「朝倉未来の自宅キッチンで料理している」と話題になった。朝倉はYouTuberとしても高い人気を誇り、過去に投稿した動画『モーニングルーティンを撮ってみた』で写した自宅風景と、小倉が立つキッチンの様子はほぼ同じだった。

 その『モーニングルーティンを撮ってみた』動画で朝倉は、「21時か22時には寝て、朝は5時〜7時までには起きる」と明かしている。小倉もその生活スタイルに合わせているとしたら、22時から23時半まで生放送の『アッパレやってまーす!』への出演は確かにしんどいのかもしれない。

「小倉優香がラジオの降板訴え「辞めさせて」 朝倉未来との熱愛が影響?」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。