木村拓哉を強く恨む10人の男たちとは? スキャンダル警告され「脇締めてくぜっ!」

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】
木村拓哉を強く恨む10人の男たちとは? スキャンダル警告され「脇締めてくぜっ!」の画像1

木村拓哉Instagramより

 『GYAO!』で無料配信されている木村拓哉の『木村さ~ん』。今月26日から配信開始した回では、“スピリチュアル芸人”に木村が占ってもらうという企画で、木村のオーラの色や生き霊といった話題が飛び交った。

 最初に登場したのは、霊視鑑定人の「パンシロンはやぶさ」。彼女は人のオーラが見えるということから、木村のオーラを鑑定することに。彼女によると、木村のオーラでもっとも強い色は“紫”だという。紫のオーラは「とにかくセクシー」であり、どちらかというと女性の色の象徴だそうだ。

 ちなみに、木村の妻である工藤静香は“紫”が好きだと公言しており、Instagramにも紫色のものは頻繁に登場する。そのためネット上では、「キムタクのオーラが紫なのは妻の影響?」との憶測も湧いている。

 また、紫の次に濃いオーラは“緑”で、「誰かと誰かの潤滑油」という特徴があるという。パンシロンはやぶさは、木村に緑のオーラがあるのは意外であり<(木村は)テレビで見る感じだと「俺についてこい」みたいな>との感想を述べるが、木村は<あれ演出です。もうスタッフが全部そういう風に編集するんですよ>と胸の内を明かしていた。

 そして、薄いものの木村のオーラには“赤”もあるという。SMAP時代の木村のメンバーカラーは赤色であり、木村のイメージカラーとして想像する人も多いと思うが、赤のオーラには野心、猪突猛進といった特徴があるそうだ。

木村拓哉のことを強く恨んでいる男性が10人憑いている

 続いて登場したのは、人の生き霊が見えるという「シークエンスはやとも」。彼によると、木村拓哉に憑いている“ファンの生き霊”の数は、今まで見てきた人の中で最大だという。

 しかし、木村のことを強く恨んでいる男性も10人憑いているといい、ここ3カ月くらいの間に「存在しないスキャンダル」が報じられるなど、マイナスなことが発生する可能性があると忠告。この忠告に木村は<脇締めてくぜっ!>と気合を入れ直した様子であった。

 また木村は、現場にいた自分のベテランマネージャーが自分のことをどう思っているのかを、シークエンスはやともに質問。すると、シークエンスはやともは<若干、木村さんに腹立ってると思うんですよね>と回答し、木村は<昨日送ったあのLINEかな~>と笑っていた。

 占い企画をやると聞いた当初、木村は疑心暗鬼だったというが、実際に自分のオーラや生き霊を見てもらうと納得することも多かったといい、最後は「もっと知りたい」と興味津々な様子で番組は終了した。

あなたにオススメ

「木村拓哉を強く恨む10人の男たちとは? スキャンダル警告され「脇締めてくぜっ!」」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。