小倉優香ラジオ降板騒動で話題の朝倉未来、YouTube月収は「4000万以上」

文=千葉佳代
【この記事のキーワード】

 視聴者が1日に見られる動画の数は、そう多くはない。視聴者は仕事や学校もある中、空いた時間でYouTubeを楽しむ。朝倉は「1日1~2時間の視聴が多いのではないか」と言い、複数のチャンネルを登録していても全て巡回するわけではなく、その中で優先順位が出てくるはずだと分析した。対策としては、やはり「面白い動画」を更新し続けることに尽きる。

 ちなみに有名人の新規参入増加について朝倉は、自らの軽口が原因ではないかと考えているらしい。朝倉が「稼げるよ」と漏らしたことにより、ほかの格闘家も「俺もやろう」と続々とYouTubeに参入し始めたという。

 とはいえ、朝倉はほかの格闘家たちのチャンネルには負けない自信があるらしい。自分と仲間たちだけで編集・企画をやっていることが強みだと自負する。朝倉の動画を参考にしている格闘家は多いが、編集も企画も自分たちの手でやっていない人が多いそうで、「そこ(編集・企画力)は真似できないのかなと思う」と断言した。

 編集も企画もプロのディレクターや構成作家が担えば、それはそれで良質なコンテンツにできる可能性がある気もするのだが、ともあれ朝倉は自分たちの動画に自信を持っているようだ。「俺だってなんか、喋りとかめちゃめちゃ上手くなりましたよ。本当に。YouTube始めて1年で『こんな喋るの上手くなる?』っていうくらい上手くなりましたから」と、トークスキルの向上を自画自賛する場面もあった。いわく、最初はヤクザみたいだったが、回を重ねるごとに顔も喋りも柔らかくなったそうだ。

 朝倉のチャンネル登録者数は現在136万人で、100万人の大台は突破したものの、まだその先に高い壁がある。今後はトップYouTuberとのコラボを積極的に行っていくという。

1 2

「小倉優香ラジオ降板騒動で話題の朝倉未来、YouTube月収は「4000万以上」」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。