山下智久、女子高生モデルに「Pとやった」「ネタじゃないから〜」とバカにされる悲哀

文=田口るい
【この記事のキーワード】
山下智久、女子高生モデルに「Pとやった」「ネタじゃないから〜」とバカにされる悲哀の画像1

山下智久「Nights Cold(通常盤)」

 俳優の山下智久が、7日付けの「文春オンライン」(文藝春秋)にて、未成年モデルとの飲酒&お持ち帰りをスクープされたことが波紋を広げている。

 記事によると、山下は先月末に港区のバーでKAT-TUNの亀梨和也や知人、そして未成年の女子高生2名と飲酒。そのうちの1人である17歳のA子さんとは、バーを出た後にチェックインした都内の高級ホテルで落ち合い、8時間ほど2人で過ごしたという。

 記事では、A子さんについて「Instagramのフォロワー5万人越え」「ファッション誌やAbemaTVの番組に出演」「プリクラ機種のモデルをしている」など詳細なヒントを掲載していたため、ネットではすぐに特定された。

 さらに、お持ち帰り報道後に撮影されたと思われるA子さんの動画が、彼女の友人らしき人物のアカウントから流出した。

 動画では、A子さんの友人が「A子さんA子さん、話題の方ですよね? P、Pとやった!」といじっており、それを受けてA子さんが「ネタじゃないから、ホントネタじゃないから~」と照れたように笑っている。「元気だよね 実はめちゃくちゃ反省してますこいつ」とも綴られており、友人とノリで撮影したような雰囲気だ。

 この動画についてネットでは「確かにまったく反省してない」「山Pとの関係を認めたね」と怒りをあらわにする声が続出。一方、動画でA子さんと友人がふざけていたことから「ネタにされて笑われてるのが情けない」と、女子高生に小馬鹿にされた35歳の山下に落胆する声も聞こえている。

1 2

「山下智久、女子高生モデルに「Pとやった」「ネタじゃないから〜」とバカにされる悲哀」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。