人気YouTuberスタッフが17歳女性に性行為を強要し解雇

文=千葉佳代
【この記事のキーワード】
人気YouTuberスタッフが17歳女性に性行為を強要し解雇の画像1

GettyImagesより

 YouTubeチャンネル「たっくーTVれいでぃお」(登録者数96.6万人)の元動画編集スタッフが、17歳の彼女に性交を強要していたと暴露され波紋を呼んでいる。

 8月4日に生放送系YouTuberコレコレの生配信で明らかにされた内容によれば、女性はこの男性スタッフと交際していたものの、性行為は苦痛でしかなく「本当はやりたくないけど我慢してる」と打ち明けてもいたという。しかし7月に山口県へ泊まりがけで旅行した際、2日間で8回も強要され、あまりに酷かったとして告発に至ったそうだ。

 女性は下半身が腫れ「めちゃくちゃ痛い」状態になり何度も拒否したが、男性は強引に続行し、また避妊具もつけなかったという。さらに行為の最中、動画も撮影された。以前にも撮影されたことがあり、「やめて!」と抗議して「もう絶対にやらない」と約束してもらったにもかかわらず、との話だった。女性は痛みがひどすぎて、早く終わらせてほしい一心で撮影を許可してしまったと振り返り、あとで「消して」と言ったものの本当に動画を消したかどうかはわからず、不安な気持ちだという。

 この訴えを受けた男性は「無理やりやったわけではない」と弁解。女性が「痛くてやめてと何度も言った」と言うも、「一度もそんなことは聞いていない。(したくないとも)聞いていない。早く終わって、とは言われたが、痛いからやめてほしい意味ではないと思った」と話した。

 「17歳と性的な関係というのは淫行になるが、その認識はあったのか」と聞かれると、男性は「本気でお付き合いしようと思ってまして」と答えた。女性の母親にも挨拶したそうだ。

 すでに二人は別れているが、男性は破局後、彼女のプライベートについてひどいことを言うためだけのTwitterアカウントを作り嫌がらせをしている。

 今回の女性との交際にあたっては「たっくーTVれいでぃお」のたっくーが「真剣に交際をするように」と諭し、両親への挨拶もすすめたのだという。だがコレコレの生放送で、このスタッフにいくつもの嘘をつかれていたことが分かったうえ、たっくーにまつわる悪い噂を流すなどしていたことも発覚。この配信から一週間後、たっくーは男性編集者を解雇したことをツイッターで発表した。

 たっくーはTwitterに「いくら交際中であっても当時未成年だった相手に対し行った事は許されるべきものではありません。当事者の方には僕の方からも謝罪を行い今後についての対応、話も了承を得て解決しております。同じ場所に住んでいながら自分の指導、教育が行き届いていなかった。反省しております」と綴っている。二度とこのようなことが起きないように、解雇後もこのスタッフと「徹底的に付き合っていくつもり」だそうだ。

 交際相手でも、また相手が未成年でなくとも、相手を無理やり組み敷くことは強姦と同義。性行為を行う際の同意は、カップルや夫婦間でも必須である。「知らなかった」「気づかなかった」では済まされない。

「人気YouTuberスタッフが17歳女性に性行為を強要し解雇」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。