伊藤健太郎の「木村拓哉愛」がすごい! 業界随一の木村拓哉マニア

文=中崎亜衣
【この記事のキーワード】
伊藤健太郎の「木村拓哉愛」がすごい! 業界随一の木村拓哉マニアの画像1

伊藤健太郎Instagramより

 主演ドラマ『BG〜身辺警護人』(テレビ朝日系)が全話二桁以上の平均視聴率を獲得し、俳優として安定の人気を見せつけた木村拓哉。芸能界にも木村をリスペクトする若者は多く、飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍中の若手俳優・伊藤健太郎も “木村拓哉の大ファン”だと公言している一人だ。

 伊藤健太郎は子供時代から木村拓哉に強い憧れを抱き、木村が出演する番組は必ず見るそう。パーソナリティを務めるラジオ番組『伊藤健太郎のオールナイトニッポン0(ZERO)』(ニッポン放送、既に放送終了)でも、SMAPの曲を流すコーナーを設けていた。

 昨年9月には『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)で「木村拓哉カルトクイズ」というかなりマニアックな内容のクイズに挑み、全問正解。たとえば「木村拓哉が餃子を食べる前に必ずやることは?」という問題。伊藤は「餃子にぷすって穴を開けてタレが一番そこに入るように(する)」と淀みなく答え、見事正解したのだが、その口調まで木村拓哉に似ていたと話題になった。

 ちなみに娘たちがインスタライブで明かしたところによると、木村拓哉が好きな(工藤静香の)手料理は、「豚キムチ炒め」で、納豆は「鬼混ぜ派」だが、伊藤はもちろん大好きな木村の情報をくまなくチェックしていることだろう。

 バラエティ番組へのゲスト出演も多い伊藤は、ことあるごとに木村拓哉の名前を出していかに好きかをアピール。木村本人を前にしたらどうなってしまうのか? と心配になるほどの熱烈ファンぶりだったが、2018年には『BG〜身辺警護人〜』第一シーズンで共演を果たしている。さらに今年1月に2夜連続で放送されたスペシャルドラマ『教場』(フジテレビ系)でも共演。

 木村の主演ドラマに2作品も出演したわけだが、『教場』の撮影は、伊藤が自身のファンであることを知った木村がアドリブを装って胸ぐらを掴ませる“ドッキリ”を仕掛けてくるなど、伊藤にとって夢のような時間だったようだ。木村は伊藤がラジオ番組でSMAPの曲を選んでいることにもお礼を言ったという。

 木村としても伊藤の存在は可愛いようで、『BG〜身辺警護人〜』の第2シーズンに伊藤が出演しないことを残念がっていたという。これを知った伊藤は、嬉しさのあまりトイレで雄叫びを上げたそうだ。いつの間にか憧れの人である木村拓哉と同じ場所で仕事をするほどに成長した伊藤。次の共演もそう遠くないかもしれない。

「伊藤健太郎の「木村拓哉愛」がすごい! 業界随一の木村拓哉マニア」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。