瑛太の浮気報道に妻・木村カエラの反応は 「カエラちゃんを悲しませないで」

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】
瑛太の浮気報道に妻・木村カエラの反応は 「カエラちゃんを悲しませないで」の画像1

永山瑛太と木村カエラ

 俳優の永山瑛太が“浮気疑惑”を報じられた。報道を受け、瑛太のInstagramには「カエラちゃんを悲しませないで」「子どもは奥さんに任せきりですか?」など、妻・木村カエラを気遣うコメントが複数寄せられている。瑛太は2010年に木村カエラと結婚しており、現在は2児の父親だ。

 そんな瑛太と役者志望の女性A子さんの“密会”を報じたのは「文春オンライン」だ。記事によると瑛太は8月9日、吉田鋼太郎とその知り合いで役者志望のA子さん、関係者の男性と4人でお酒を飲んだ後、A子さんと二人で行きつけのバーに移動。朝方にA子さんの自宅マンションに二人で帰り、4時間ほど滞在したという。

 A子さんは、自宅には入れたものの何事もなかったと不倫関係を否定。二人はずっと起きており、瑛太は妻・木村への感謝を語っていたという。瑛太の所属事務所も不倫関係はないとしているものの、A子さんの自宅で瑛太はウトウトしてしまったと説明しており、A子さんの証言と多少の食い違いが生じている。

木村カエラのインスタは通常通り「久しぶりに自撮り」

 報道があった2日後の16日には、通常モードでInstagramのストーリーズを更新。<久しぶりに自撮りでもしようと思ったら、加工設定が娘によってとてつもないことになってる><加工全て100%あごちっちゃ>との文章と共に、自身の顔写真をアップしている。

 また、瑛太の所属事務所は「文春」に対してA子さんとの不倫関係を否定すると同時に、木村には事情を説明し、納得してもらえたとコメントしている。夫婦の間ではすでに解決済みのことなのかもしれない。

 そもそも瑛太の酒癖の悪さはかねてより業界内では周知されている。家族が知らない一面、というわけでもないのだろう。今から11年前のことになるが、2009年には酒に酔って都内のカラオケボックスの店員を殴り、パトカーが出動する事態に発展したこともあった。

 ただ、今年1月にワイドショーでのイニシャルトークから発展しネット上で二人の離婚危機が噂されていた。きっかけは『アッコにおまかせ!』(TBS系)で芸能ジャーナリストの松本佳子氏が繰り広げた「人気俳優Aと人気アーティストKが離婚しそう!?」というイニシャルトークだ。松本氏によると、「Aはプライベートでの素行が悪く、Kに内緒で別宅を保有。そのことがKにバレたことで、一機に離婚に進む可能性がある」とのことであった。番組内でのヒントからネット上では、瑛太と木村カエラだとする意見が拡散され、ファンからは心配の声が殺到していた。ただし瑛太のイニシャルはEまたはNになるが。

 しかしそんな噂はどこ吹く風で、夫婦仲の悪さはあまり見えてこない。木村カエラは今年、コロナ禍で撮影モデルが見つからないという瑛太のために一肌脱ぎ、ファッション誌「GINZA」(マガジンハウス)での瑛太の連載ページに登場。瑛太はインスタで次のように感謝を綴っている。

<今月のGINZA、木村カエラさんを撮りました。コロナ騒動のなか、雑誌の撮影も出来ない、という現状を知り、木村カエラさんは自ら手をあげてくれました。感謝してます。ありがとう。全てスッピンの丸裸木村カエラさんです>

 また、カエラは6月にリリースした日記エッセイ集『NIKKI』(宝島社)で、瑛太への深い愛情を綴ってもいる。瑛太も呼応するように、やはりインスタで嗚咽するほど感動したと紹介していた。

<木村カエラのNIKKI読んだ。冒頭から何度も嗚咽した。涙がとまらなかった。木村カエラという人間の豊かさにどんどん引き込まれていく。日本中の皆さんに読んでほしい!!子を持つお母さん、お父さん、夢を持つ人、疲れた人、息詰まった人、この本を読めば人生楽しめる!!>

 少なくともどちらかが相手へ強い怒りを抱いていたり、修復不可能なほど関係が悪化し離婚寸前、というような状況ではなさそうだ。

「瑛太の浮気報道に妻・木村カエラの反応は 「カエラちゃんを悲しませないで」」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。