小倉優子が疲労限界か 産後ハイで「疲れているはずなのに…」 夫不在の育児

文=田口るい
【この記事のキーワード】
小倉優子が産後ハイを告白「疲れているはずなのに…」 夫不在の育児、疲労限界かの画像1

小倉優子Instagramより

 タレントの小倉優子が、インスタグラムで“産後ハイ”になっていると明かしている。

 小倉は17日、ズッキーニとトマトのマリネの手料理写真を投稿し、自身の現状について以下のようにつづった。

<寝不足で疲れているはずなのに眠たくならないんです 調べたら、産後に同じようなママが沢山いらっしゃって安心しました 産後ハイってあるみたいなんです 臨月のときは眠たくてしかたがなかったので、不思議です お兄ちゃん達のときはどうだったのか考えても思い出せないです笑>

 この投稿を見たファンからは「眠れなくても、身体に疲れは残っているハズだから、休める時に休んで下さいね」「ゆうこりん、無理しないでね」と小倉を労う声が寄せられている。

 産後ハイとは、産後にホルモンバランスの変化によって、気分が高ぶった状態が続き、眠れなくなったり、やたらと行動的になったり、冷静さを失って判断を誤ってしまったりすることを指す。小倉は7月22日に三男を出産したばかりで、まだ1カ月も経っていない。産後ハイになってしまうのも仕方のない時期である。

 小倉には生まれたばかりの三男の他、小学生の長男、幼児の次男もいる。16日のインスタグラム投稿では、次男とクッキー作りを楽しんだことを明かしつつ「三男が産まれてから、お兄ちゃん達との時間をより大切にしなきゃなぁと思うようになりました」とコメント。乳児を含む3人の子育てと家事の両立自体、かなりの重労働だと思われるが、小倉は三男に付きっきりにならず、長男や次男とのコミュニケーションも取らなければならないと頑張っているようだ。

 しかも小倉は昨年12月から、2018年に再婚した歯科医の夫と別居。三男の妊娠中に、夫は家を出て行ってしまった。夫との不仲の原因は小倉の気の強さにあると伝えるメディアもあり、ただでさえ肉体的・精神的に不安定になりやすい妊娠中に、小倉はかなりのストレスを感じていたのではないだろうか。産後も心身ともに負担が大きくなっている可能性もあり、健康状態が心配されている。

 小倉は三男の出産を報告したインスタグラムの投稿で「私達夫婦についての事実とは異なる報道でお騒がせ致しておりますが、主人からの思い遣りに感謝しつつ過ごしておりますので、どうか温かく見守ってください」と、夫婦の円満を強調していたが、最近の投稿も相変わらず夫の気配はない。もちろんインスタグラムの投稿が生活のすべてではないが、夫は産後ハイ状態の小倉や養子縁組を結んだ長男や次男、そして生まれたばかりの我が子に対して何を思っているのだろうか。

「小倉優子が疲労限界か 産後ハイで「疲れているはずなのに…」 夫不在の育児」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。