木下優樹菜との夫婦生活「歯を食いしばって…」FUJIWARA藤本が離婚騒動を振り返る

文=千葉佳代
【この記事のキーワード】

木下優樹菜とは不倫報道後も同じマンションで生活

 彼らの家庭生活については、離婚発表からほどない今年1月5日放送の『サンデージャポン』(TBS系)で放送作家でコラムニストの山田美保子氏が、奇妙な家のルールを紹介していた。木下優樹菜は「汚い顔の人が汚い場所を掃除する」というルールを設けていたらしい。それにより、藤本はお風呂の排水溝の掃除を何百回もさせられていた。「ちょっとピリピリする関係だったことは確かなんですね」と山田氏は明かしていた。

 また、長女が小学校受験をする際、進学先を巡って夫婦の衝突もあったという。お受験を考える優樹菜と、インターナショナルスクール(幼稚園からエスカレーター式に上がれる)のままでいいという藤本の間で意見が割れた。

 昨年6月11日放送の『グータンヌーボ2』(フジテレビ系)で優樹菜は、フジモンから離婚届を突き付けられたことが「5回くらいある」とも話していた。2020年1月16日発売の「女性セブン」(小学館)の記事によると、「けんかが増えると、優樹菜はフジモンの言動を“モラハラ”と感じるようになった」そうで、小さなすれ違いの積み重ねが離婚につながったと考えておかしくないのだろう。

 優樹菜には不倫報道もあり、芸能界を引退。だが現在も藤本と優樹菜は同じマンションの階違いに住んでいる。藤本は毎日のように子どもと一緒にご飯を食べているという。夫婦が復縁することはないが、娘の父親としての役目はまっとうしようと思っているそうだ。カジサックの動画で藤本は、間違っても「偽装復縁」はありえないと叫んでいた。

1 2

「木下優樹菜との夫婦生活「歯を食いしばって…」FUJIWARA藤本が離婚騒動を振り返る」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。