「ヤフコメって意味ある?」西川貴教がYahoo!のコメント欄管理に問題提起

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】
「ヤフコメって意味ある?」西川貴教がYahoo!のコメント欄管理に問題提起の画像1

西川貴教Instagramより

 歌手の西川貴教が、Yahoo!ニュースのコメント欄について、「場合によっては立派な誹謗中傷に繋がるものも多いと思います」「管理側がもっとしっかり管理して」とTwitterで苦言を呈した。

 日刊スポーツの『西川貴教「諦めず」オンライン「イナズマ」交渉難航』という記事がYahoo!ニュースに転載され、コメント欄に書き込まれたユーザーの声を受けて思うところがあったようだ。

 元記事は、西川貴教がTwitterで、主催する音楽フェス「イナズマロックフェス2020」のオンライン開催まで1カ月余りに迫る中、「未知数のプラットフォームで、出演やチャリティーオークションへの参加のお返事も厳しい状況です」と状況を明かしたことをまとめた内容。

 その記事ではフェスの出演者が出品するチャリティーオークションについても触れており、西川がTwitterで「『イナズマロックフェス』では過去出演下さった皆様を対象にチャリティーオークションを計画中です。この企画をまだご存じないアーティストや芸人の方に皆さんからSNS等で事務所さんやご本人にお知らせ頂けませんか。オークションの売り上げは全額寄付させて頂きます。ご協力お願いします」と呼びかけていたことを記していた。

 それに対してコメント欄に、次のような意見が書き込まれた。

<ご存知ない方にお知らせ下さいって、SNSで対象アーティストのファン使って参加呼び掛けしてアーティスト側から連絡させんの?西川側から全員に出演交渉と同時にオークション企画も説明して参加お願いするのが筋じゃないの?
過去の出演者たちこの企画に気付いたら連絡ちょーだい~ってこと?そんなふざけた受け身な姿勢なら難航するの当たり前かと。
アーティスト側から良い返事貰えないからSNSでそれぞれのファン使って外堀から埋めようとしてる感じがする。>

 すると西川はTwitterにこのコメントへのリンクを貼り、「直接交渉してるに決まってます」と反論した。

 続けて、「本当にYahoo!のコメント欄て本当に意味あるのかな?ネガティブなコメントしてる人って文脈を読まずに色んな記事に吐き出すみたいにコメントされてるケースが多いですし、場合によっては立派な誹謗中傷に繋がるものも多いと思います。管理側がもっとしっかり管理して下さることを希望します」と意見を述べている。

1 2

「「ヤフコメって意味ある?」西川貴教がYahoo!のコメント欄管理に問題提起」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。