小出恵介が復活、高畑裕太は今? 淫行報道を揉み消した山下智久と比べる声も

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】
小出恵介が復活、高畑裕太は今? 淫行報道を揉み消した山下智久と比べる声もの画像1

小出恵介の公式サイトより

 俳優の小出恵介が日本での活動を再開させるという。小出は今月18日、芸能プロダクション「リズメディア」と専属契約を結んだと発表した。2021年公開予定の映画『女たち』が日本での活動再開の第1作となるようだ。

 リズメディアには歌手のMISIAなどが所属する。すでに公式webサイトには小出恵介の名前と写真も掲載されており、本格復帰と言えるだろう。

 小出恵介は2018年の秋ごろから活動拠点をニューヨークに移していたが、きっかけは2017年6月に未成年女性に対する淫行を報じられたことだった。小出の帰りを待っていたファンからは祝福の声が寄せられているが、女性側が被害を告発していた事件であることから、活動再開には賛否が出ている。

 事件の詳細を報じたのは「FRIDAY」(講談社)だ。当時の記事によると、小出は大阪府で当時17歳であった女子高生と飲酒し、無理やり体の関係を求めたといい、18歳未満の青少年を未明の時間帯まで連れ出すことなどを禁じた大阪府の青少年健全育成条例違反の疑いで書類送検された。その後、女性とは示談が成立し、不起訴になっている。

 この事件を受け、当時の所属事務所であったアミューズは、小出を無期限の活動休止処分とする。淫行発覚から約1年後の2018年6月に、契約満了だとして小出はアミューズを退所した。

 活動休止期間中、小出に対して「逃げていないで会見を開くべき」との声も多く上がったが、所属事務所は会見を否定し、彼の口から事件について語られることはなかった。

 アミューズを辞めた小出はニューヨークに留学し、向こうで芸能活動を開始したが、日本での活動再開をかねてより意識していたようだ。昨年7月、小出はInstagramのストーリーズに<俺もいつか必ず皆様の前に戻ります 必ず自らを磨き直し見つめ直し必ず皆様の前に戻ります!>と投稿している。

 小出復帰の報を受けて、つい先日、未成年女性との飲酒及び淫行疑いを報じられ、芸能活動を自粛することになった山下智久の件と比較する声もある。特に「小出は芸能界を追われたのに、山下の処分は甘すぎではないか」という論調のものが多い。ただ、小出の場合は相手女性が性行為を証言して告発、書類送検されており、山下のケースとはまた別だろう。

 一方で、性的暴行の容疑で逮捕され、役者稼業を引退した若手二世俳優の高畑裕太のケースもある。高畑は現在、どうしているのか。

高畑裕太の現在は?

 女優・高畑淳子の長男としてバラエティ番組にも多数出演していた高畑裕太。高畑は2016年8月、映画の撮影のために宿泊していたホテルで女性従業員に対して性的暴行を加えたとして逮捕された。だが暴力について本人及び母・淳子は否定。被害者との間で示談が成立し、不起訴処分となっている。

 事件直後は憔悴しきっていると言われたが、2018年1月の「FLASH」(光文社)の突撃取材に応じた高畑裕太は明るい様子で、遺品整理などのアルバイトをしながら生活していることを告白。事件については“自業自得”だと語り、写真では笑顔も見せていた。

<あれは自業自得じゃないですか。正直、そりゃ言いたいこともいろいろあるけど、これからどうするかが自分の課題だと思ってます。俺がいまさらあれこれ言ったとしても、一回事件を起こしたイメージは拭えないじゃないですか。俺としては新しいイメージにどう塗り替えるかを考えるのが先決だと思う>

 その後、昨年8月に下北沢で上演された舞台で俳優活動を復帰させたと報じられたものの、以前のような活動は難しいと本人も承知しているようだ。

「小出恵介が復活、高畑裕太は今? 淫行報道を揉み消した山下智久と比べる声も」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。