岸優太「キンプリだぞ!」 へっぽこすぎるキャラと筋肉のギャップで注目度が爆増中! 

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】
岸優太「キンプリだぞ!」 へっぽこすぎるキャラと筋肉のギャップで注目度が爆増中! の画像1

King&Prince公式サイトより

 今年の『24時間テレビ』(日本テレビ系、以下同)のメインパーソナリティーのひとりに抜擢されたKing&Princeの岸優太。番組放送に先駆けて番宣に出ずっぱりの岸だが、キャラクターの面白さが広まり、人気が急上昇しているようだ。

 そこで、ここ最近話題になった、岸の面白言動をピックアップしてみたい。

二宮和也を笑い泣きさせる、岸優太の面白言動の数々

 今月3日にゲスト出演した『しゃべくり007』では、岸は実妹と口喧嘩をした時の話を披露。妹はHey! Say! JUMP・山田涼介のファンであり、<お前なんか興味ねえ>と言われてしまったそう。これにムッときた岸は妹に対して<(自分は)キンプリだぞ!>と発言したといい、他の出演者たちから<1番恥ずかしい!>とのツッコミを受けていた。

 また16日放送の『ニノさん』にでは、嵐・二宮和也のことを笑い泣きさせる。岸はステイホーム期間中に「うどん作り」に目覚めたそうで、自宅キッチンでうどん作りをするVTRが流される。レシピは、うどんをレンジで温めた後に氷でしめ、卵、キムチ、納豆、のり、ネギをのせる簡単なもので、特に意外性はない。

 ところが、なぜか岸は妙に小声で、のりやネギをぐしゃぐしゃとせわしない動きで切り刻み、スタジオは大爆笑。二宮はVTRを見ながら<誰かに追われてる?><人の家でやってる?><家主にバレちゃう><泥棒の手順>とするどいツッコミを入れ、完成したうどんを岸が器から滑らせてこぼしてしまうシーンでは、涙をぬぐうほど笑っていた。

 なお、岸自身はいつも通りに料理をしていただけのようで、せわしない動きをしていた理由について「料理に時間をかけたくないから」だと説明。二宮から「先に材料を切っておくべきだった」と指摘されても、岸は口に手を当て、ぽかんとした顔をしていた。

 さらに、17日の『有吉ゼミ』では、大食いにチャレンジ。<(平野)紫耀だったら不動のセンター、(高橋)海人はマンガも絵もうまい。それぞれネームを持っているんですよ><(自分は)大食いというレッテルをゲットしたい>と意気込みながら重量3.6キロ超えのカレーライスを頬張るも、途中から水を大量に飲み始め、わずか930グラムでギブアップ。視聴者からは「ダメ過ぎて面白い」「放送事故レベル」との声があがっていた。

 すっかり“ヘタレキャラ”が板についた岸優太であり、バラエティ番組で需要は今後さらに増えそうだ。

 一方でそんなヘタレキャラとは裏腹に、岸の肉体がムキムキに鍛え上げられていることは、ファンの間では有名。このギャップも岸の魅力のひとつだ。現在、日本テレビの公式YouTubeチャンネルでは、岸とお笑いコンビ・チョコレートプラネット、古坂大魔王が「Vっちょコミュニケーション」と題した体操を披露する動画がアップされている。岸のギャップを見たい人は必見のコンテンツだ。

キンプリ岸優太の魅力が『24時間テレビ』でも炸裂!? メンバーにも愛される理由

 8月22日~23日に放送されるチャリティ番組『24時間テレビ 43 愛は地球を救う』(日本テレビ系)のパーソナリティを、V6の井ノ原快彦、NEWSの増…

岸優太「キンプリだぞ!」 へっぽこすぎるキャラと筋肉のギャップで注目度が爆増中! の画像1
岸優太「キンプリだぞ!」 へっぽこすぎるキャラと筋肉のギャップで注目度が爆増中! の画像2 ウェジー 2020.07.07

「岸優太「キンプリだぞ!」 へっぽこすぎるキャラと筋肉のギャップで注目度が爆増中! 」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。