ケイティ・ペリーがオーランド・ブルームとの衝撃秘話を告白する大サービス「お腹の子は日本で授かった」

文=柴田さとみ
【この記事のキーワード】
ケイティ・ペリーがオーランド・ブルームとの衝撃秘話を告白する大サービス「お腹の子は日本で授かった」の画像1

ケイティ・ペリーのInstagramより

 8月25日、朝の情報番組『スッキリ』(日本テレビ系)の“WEニュース”のコーナーに現在妊娠中のケイティ・ペリーが出演。タレントのウエンツ瑛士が、ケイティにリモートインタビューを行った。28日に発売される6作目のアルバム「Smile」や、うつ病を患っていたこと、妊娠中の生活、お腹にいる赤ちゃんの秘話など、『スッキリ』独占のインタビュー内容に注目が集まっている。

(※ケイティの発言部分は番組の翻訳による)

<ジャケットは悲しいピエロ姿の私よ>

 ケイティがそう語るニューアルバムのジャケットは、「Smile」というタイトルに反してどこか悲しげな印象を与える。その理由についてケイティは、自身がうつ病に悩んでいた経験があることを明かした。

<大変だったわ、元気がなくて何もしたくない、次の日の予定も立てたくない。最悪な考えを頭から追い払わなければいけなかった。「お前は最悪」「デブ」「ブサイク」こんな言葉たちが頭に浮かぶの。そういう言葉を静める方法を学ぶためにセラピーを受けたわ。瞑想したり、集中的に取り組んだの>
<アルバムの大半は希望に満ちていてとてもハッピーなものよ。でもハッピーの強要ではないの。「イェーイ、私は幸せよ」っていうのではなく、地に足がついた感じね>

 パートナーであるオーランド・ブルームの支えもあり体調が回復、新しいアルバムを完成させたケイティ。親日家としても知られる2人だが、新型コロナウイルスの影響がなければ日本で挙式するという噂もあった。これについてウエンツが質問。

<本当に残念だと思っているわ>
<オーランドと私が自宅以外で一番好きな場所は日本なの。私たちにとって日本は特別な場所よ>

 と、挙式を予定していたことを認めた。世界的ビッグカップルが日本で挙式するとなれば大ニュースだ。挙式が予定通り行われていれば、来日のついでに2人揃って『スッキリ』に出演、なんてこともあったかもしれない。

 まだ名前が決まっていないお腹にいる赤ちゃんのことは“キッキング・ペリー”と呼んでいるそう。出産予定日は秘密。名前の候補はあるが、赤ちゃんの顔を見てから決める予定だという。

 ここからは随分なサービストークが始まった。ケイティは本当に親日家なのだろう。

<おそらく言うべきじゃないんだけど、秘密を言うわね>
<多分この子を日本で授かったと思うわ>

 プライベートでオーランドと来日した際に、懐妊したという秘密を明かしたケイティ。この激レア情報にスタジオの出演者もざわつく。オーランドとケイティは昨年、アメリカの感謝祭にあたる11月の第四木曜日あたりに来日し、旅行を満喫している様子をそれぞれのInstagramで公開していた。

 ケイティの『スッキリ』出演についてネット上では、<元気な赤ちゃんを生んで、babyと一緒にスッキリに出てくれるのを待ってます><「日本でご懐妊したかも」って言っちゃうところ、ほんとケイティ面白い>といった声が出ている。

 6作目のアルバム「Smile」は8月28日発売。

「ケイティ・ペリーがオーランド・ブルームとの衝撃秘話を告白する大サービス「お腹の子は日本で授かった」」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。