菅田将暉と“兄たち”中村倫也・松坂桃李の良い関係 容赦ない“かわいがり”とリスペクト

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】
菅田将暉と兄たち中村倫也・松坂桃李の仲が良すぎる! 容赦ないかわいがりとリスペクトに溢れる関係の画像1

中村倫也Twitterより

 菅田将暉、中村倫也、松坂桃李の“3兄弟”周辺が盛り上がっている。8月28日、菅田将暉×中村倫也名義の楽曲「サンキュー神様」が配信を開始した。この曲のミュージックビデオに、ふたりを撮るカメラマン役として松坂桃李が出演している。

 菅田将暉、中村倫也、松坂桃李の3人はワタナベプロダクション系列の芸能事務所・トップコートに所属。「サンキュー神様」には同じくトップコート所属の木村佳乃とchayもコーラスで参加した。

 「サンキュー神様」は菅田が新型コロナウイルスの自粛中に<後々この時期を振り返った時に『この時間があってよかったな』と思えることが一個でもほしい>と製作を開始して誕生した楽曲。その過程で、以前から歌声が好きだった中村に声をかけたのだという。

 歌詞はふたりで共作しているが、その時間は遊びの延長のような楽しいひとときだったようだ。菅田はトップコートの会議室で中村と一緒に作詞をした時間を<あの時に久々に会えたじゃないですか。それがこの曲のいいところだと思いますよね><仕事っていう名目で倫也さんに会いに行った>(菅田将暉公式YouTubeチャンネルより)と振り返っている。

菅田将暉「桃李くんは本当にすごい」

 中村への敬愛を隠さない菅田だが、それは松坂に対しても同じだ。

 2020年3月9日放送『菅田将暉のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)では、松坂の日本アカデミー賞最優秀主演男優賞受賞について語る一幕があった。

 松坂は『新聞記者』で最優秀主演男優賞を受賞したが、同じ部門には菅田も『アルキメデスの大戦』でノミネートされていた。そのことに関して菅田はまず<一番面倒くさいのがとりやがりましたよ。リスナーはさぞメシウマでしょうよ。君たちは私が失敗したり負けたりするのが大好物でしょうからね>と皮肉めいたことを語っていたが、その一方で、松坂になら負けても仕方がないという思いもどこかにあったようだ。

 菅田と松坂は担当しているマネージャーが同じ人であるため、スケジュールや仕事の状況をなんとなく把握していると説明しつつ、このように語っていた。

<マジで桃李くん、本当に一番忙しい。桃李くんの仕事量はリアル菅田将暉目線からしても本当にすごい。あれは。仕事量もそうだけど、一個一個の密度というか、なんか桃李くんがしんどい方しんどい方にわざと行っているような覇気をすごい去年感じていた>

 菅田がこのようにふたりへのリスペクトを送る一方、先輩ふたりは容赦ない“かわいがり”で返している。

1 2

「菅田将暉と“兄たち”中村倫也・松坂桃李の良い関係 容赦ない“かわいがり”とリスペクト」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。