YouTuberてんちむに女性ファン失望「詐欺だ」「騙された」…豊胸手術で「サプリもブラも売れて儲けてるし」

文=千葉佳代
【この記事のキーワード】
この投稿をInstagramで見る

てんちむ/Tenchim(@super_muchiko)がシェアした投稿

 元子役のYouTuber「てんちむ」こと橋本甜歌が、豊胸手術を受けていたことを認め、ファンに謝罪した。歯に衣着せぬぶっちゃけトーク、サバサバ姉御キャラで女性ファンを多く得ているてんちむ。てんちむは“努力”でバストアップし、AカップからFカップになったと公言していた。“努力”で豊かなバストを手に入れたとしてナイトブラやバストアップサプリのプロデュースもしており、常々「豊胸はしていない」と言っていただけに、ファンは大荒れとなっている。

 事の発端は、てんちむと元親友のYouTuberかねこあやとの泥沼バトルだった。かつては互いを「親友」と呼び、10年もの間、仲睦まじい様子を視聴者に見せていた。しかし昨年、かねこの愛猫が不審な死を遂げ、かねこが「家政婦さんが80%クロ」と疑ったことに対し、てんちむが「自己責任だと思う」と苦言を呈したことから急速に関係は悪化。非難の応酬を繰り返すようになっていた。

 てんちむはかねこに絶縁状を叩きつけ、かねこの方もSNSで虚偽の噂を広められたとして訴訟を起こすと宣言。裁判の場で、てんちむがこれまでに犯した犯罪行為を暴露すると息巻いていた。

 そして8月28日深夜、かねこは自身のYouTubeチャンネルで「絶縁裁判の真相全て」という動画を公開。昨年9月に旅行に行った際、てんちむが元恋人に「(てんちむの)チャンネル登録者数も100万人目前だし、そろそろかねこを切ろうと思う。もっと上の人たちとコラボをして自分のイメージを変えたい。かねこがいると自分のイメージの邪魔」と話していたことを聞かされたと明かした。

 10年苦楽を共にしてきたかねこの存在は、都合の悪い過去のスキャンダルを知る“邪魔な存在”になったのだろう、かねこの愛猫の事件の炎上に紛れて絶縁を急いだのだと、かねこは推測している。報復なのか、かねこはその動画で、てんちむがラスベガスでマリファナ等の違法薬物を使用していたことを、LINEのスクリーンショットとともに告発したのだ。

 これを受け、29日深夜に物申す系YouTuber・コレコレが2人のバトルについて長時間の生配信を行った。かねこはてんちむが豊胸手術を行っていた旨を記すLINEのスクリーンショットも公開。LINEのやりとりは「(豊胸して)割と人生変わったろ」と問いかけるかねこに、てんちむが「かなりな しかもサプリもブラも売れて儲けてるし」「まじ余裕すぎた 乳って最高」「乳なきゃ釣れねーわ」と返している内容だった。

1 2 3

「YouTuberてんちむに女性ファン失望「詐欺だ」「騙された」…豊胸手術で「サプリもブラも売れて儲けてるし」」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。