オリジン弁当の新メニュー・岐阜の郷土料理「鶏ちゃん焼き」が美味!

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】

【完成】岐阜県の郷土料理「鶏ちゃん焼き」がオリジン弁当の新メニューに!の画像1

 日本各地に存在するご当地グルメ。地域ならではの調理法や味つけを楽しむことができますよね。そんなご当地グルメがキッチンオリジンから新発売。岐阜県名物“鶏ちゃん”をお弁当にした「鶏ちゃん焼き弁当」とは、一体どのような料理なのでしょうか?

キッチンオリジンの「鶏ちゃん焼き弁当」とは?

【完成】岐阜県の郷土料理「鶏ちゃん焼き」がオリジン弁当の新メニューに!の画像2・商品名:鶏ちゃん焼き弁当
・価格:550円(税別)

岐阜県民のソウルフード“鶏ちゃん”をリーズナブルに楽しむ!

【完成】岐阜県の郷土料理「鶏ちゃん焼き」がオリジン弁当の新メニューに!の画像3

 “鶏ちゃん”とはたれに漬け込んだとり肉を、キャベツなどの野菜と炒めたもの。とり肉と大量の野菜がいっぺんに摂れるとあって、岐阜県では定番料理として知られています。家庭によって味噌味、しょうゆ味、塩味など味の違いがあるようですが、今回紹介する「鶏ちゃん焼き弁当」は定番の味噌味を採用。気になるお味をさっそくレビューしていきましょう。

【完成】岐阜県の郷土料理「鶏ちゃん焼き」がオリジン弁当の新メニューに!の画像4

 フタを開けると、一風変わった野菜炒めがお目見え。ふつうの野菜炒めよりもたれだくで、どうやらこれが“鶏ちゃん”のようです。ひとくち口に入れてまず感じたのは、濃厚な味噌味。にんにくが効いた濃い目の味つけのおかげで、白米だけでなくビールにまで手が伸びてしまいそう。

 お弁当のとり肉というと少しかたいイメージがありますが、その心配は無用。「鶏ちゃん焼き弁当」のとり肉はしっかりたれに漬け込まれているせいか、とっても柔らかくてジューシーです。

 一方大量に入ったキャベツやピーマンなどの野菜たちも絶品。濃い味のたれをたっぷり含んでいるにもかかわらず、しなっとせずにシャキシャキ食感を保っています。こんなにハイクオリティーなお弁当を550円(税別)でいただけるなんて、はっきり言ってすごくありがたい……。

溶き卵を加えて親子丼風にアレンジ!

 岐阜県名物“鶏ちゃん”をリーズナブルな価格で味わえる同商品。味噌だれをより堪能したい人は、溶き卵を加えて親子丼風にアレンジしてみては? 卵の優しい味が濃厚な味噌だれとマイルドに調和し、絶品親子丼を楽しむことができますよ。実際にこの食べ方をした人からは「味噌だれが卵によく合う」「親子丼にするとこんなに美味しいなんて!」と絶賛の声が。ぜひ「鶏ちゃん焼き弁当」をゲットして、試してみてくださいね。

「オリジン弁当の新メニュー・岐阜の郷土料理「鶏ちゃん焼き」が美味!」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。