田中圭、泥酔で警察沙汰 ドラマ撮影も二日酔いで「アル中なの?」「コロナ大丈夫か」 心配と批判相次ぐ

文=田口るい
【この記事のキーワード】
田中圭、撮影にも二日酔いで現れ「アル中なの?」「コロナ大丈夫か」 心配と批判相次ぐの画像1

田中圭 所属事務所のオフィシャルサイトより

 俳優の田中圭が、泥酔状態でタクシーの料金を支払うことができず、警察に保護されていたことをNHKニュースが報じた。

 NHKによれば、田中は8月3日の早朝、東京・世田谷区の自宅にタクシーで向かっていたが、運転手が声をかけても起きないほど泥酔しており、料金の支払いができなかったため、通報を受けた警察に数時間保護されたという。当日、田中は知人と一緒に都内の飲食店などで酒を飲んでいたというが、田中の所属事務所は「現段階では答えられない」と詳細を控えている。

 田中にはかねてより飲酒量が多すぎること、仕事のスケジュールが詰まっていても酒を控えられないことが報じられていた。今回の件は起こるべくして起こったともいえる。

 現在放送中のドラマ『アンサング・シンデレラ』(フジテレビ系)の撮影現場でも、田中は目が開けられないほど顔がむくんだ二日酔い状態で現場入りし、共演者の石原さとみを激怒させたという。

 女優では北川景子も、田中の酒癖を指摘していた。2018年公開の映画『スマホを落としただけなのに』で田中と共演した北川は、映画の公開直前イベントで、「通常のときは大丈夫ですけど、お酒が入ると愉快になる方だと思うので(SNSなどをやる場合は)そういうときは気をつけてほしい」と田中についてコメント。共演者からみても、酔った田中は危うい様子だったのだろう。

 2018年8月、「週刊現代」(講談社)のインタビューで田中はプライベートにも言及。妻で元女優のさくらについて、周囲の人々から「よく圭の嫁なんてできるよね。彼女は偉い」と言われるといい、「俺ってそんな欠陥人間なの?」と驚いたというが、自身の性格について「自己中だってよく指摘されます」とも回答。プライベートでは自他ともに認める“ダメ人間”なのだろうか。

 ただ、酒癖だけでなく田中にはいくつかよくない噂もまとわりついており、ファンからは心配の声が上がっていた。

1 2 3

「田中圭、泥酔で警察沙汰 ドラマ撮影も二日酔いで「アル中なの?」「コロナ大丈夫か」 心配と批判相次ぐ」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。