丸山桂里奈の電撃婚をアシストしていた近藤春菜「恋なんじゃない?」

文=柴田さとみ
【この記事のキーワード】
丸山桂里奈の電撃婚をアシストしていた近藤春菜「恋なんじゃない?」の画像1

丸山桂里奈Instagramより

 9月7日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)で、結婚を発表したばかりの元サッカー女子日本代表FWでタレントの丸山桂里奈と、元サッカー日本代表のゴールキーパーの本並健治氏に、親交のあるタレントが祝福のメッセージを送った。

 出会いから約8年、選手と監督、引退後は長らく友人として関係を築いてきたが、今年に入ってから交際をスタートしてめでたくゴールインしたという二人。番組MCのハリセンボン・近藤春菜は、発表の前日に直接電話で報告を受けていたそうだ。

 実は今年に入ってから急に「本並さんが気になる。一緒にいて楽しいんだけど、どういう感情だと思いますか?」と丸山から尋ねられた近藤は、「恋なんじゃない?」と返していたという。結婚を報告された近藤が「いつの間に⁉︎」と驚くと、丸山からは「まあ大人ですから、いつの間にかそうなりますよ」とひょうひょうとした答えが返ってきたそうだ。もしかしたら、近藤の一言も丸山の背中を押す一因になっていたかもしれない。

 丸山と同じホリプロに所属する榊原郁恵は、ニュースで結婚を知りインスタグラムでお祝いメッセージを送ったそう。また、前夜の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)で仕掛けられた結婚ドッキリに関連した丸山の投稿にふれ、<(スタジオで行われた生放送サプライズに)「毛穴が喜んでます」「旅に出たいくらいです」と(書いてある)。そんなことってある? みたいな>と、喜びを表現する独特の言い回しにツッコミを入れた。これにMCの極楽とんぼ・加藤浩次も<郁恵さんもう大丈夫です! 読んでも意味が分からないので>と笑いを誘い、榊原も<そうなんですよ! まったく意味が分からないんですけど>と苦笑いする場面も。SNS上にも、

「丸山さんの言うことは分からないが、めっちゃ幸せなのは分かる笑」
「丸山との会話を日常的にできるんだから、本並の包容力は半端ないと思います」
「この二人に子どもが生まれたら、やっぱりサッカーやらせてほしいとまわりは思っちゃうよね」

など、スタジオと同じく、理解が及ばないながらも祝福するコメントがズラリと並んだ。

 最後に加藤が、<結婚生活を長く続ける秘訣をお願いできますか>と読売新聞特別編集員の橋本五郎氏に振ったのだが、それに対するコメントが深かったので紹介したい。<この明るさ、桂里奈さんの発言は一生分からない>と前の流れを拾った上で、<すごく直感力がある。この発言は、そのとき分からないけど、ちょっと時間が経つと「ああ、そういうことなんだな。深い意味があるんだな」ということがわかる。これは哲学的な直感力ですよ。それが芯のある明るさからきてるから、あとでとても心が温まるんですね。すごいですね、これは>と穏やかな表情で話した。

 これに対して、加藤は<まじですか>と問い、周囲の笑いを誘っていた。さらに丸山が仕事相手に差し入れる駄菓子と、それついてくる意味の分からない手紙についてふれ、<もらったら哲学でも何でもないとわかりますよ!>と経験談を話し、橋本氏は笑いながら、<それは受け取る側の問題ですよ>と茶化し返していた。

 一見、意味不明に映る丸山の言動だが、その突き抜けるような明るさは本物。幸せな家庭を築いていってほしいものだ。

「丸山桂里奈の電撃婚をアシストしていた近藤春菜「恋なんじゃない?」」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。