てんちむ擁護で朝倉未来も炎上「そこじゃない」「詐欺にあったら許せますか?」

文=千葉佳代
【この記事のキーワード】

 YouTuberかねこあやとの泥沼暴露合戦の渦中にいる「てんちむ」こと橋本甜歌。てんちむは数日前、コレコレの生配信でラスベガスでの大麻使用をかねこあやに暴露され、「タバコなくなって喫煙所行ったときに『吸う?』みたいに言われて、それがたまたまマリファナだったみたいな」と告白。ただ、使用したのは偶然で一度きりであることを強調していた。

 これを受けて、てんちむの「友達」である格闘家で人気YouTuberの朝倉未来が、「てんちむの家に突撃して薬物検査にそのまま連れてってみようかなっていう(企画)」を行った。しかし、この動画もまたプチ炎上状態となっている。

てんちむ「YouTubeを止めようと」

 朝倉未来は「てんちむが(大麻を)やってると思わないんですよね、俺は」と言いながら、てんちむの家に突撃。てんちむは髪もぼさぼさでやつれた表情で出迎え「どうもすみません……。色々ご迷惑をおかけして」と、頭を下げた。

 朝倉は抜き打ちで、てんちむの尿検査をするという。覚せい剤、大麻、コカイン、オピエート、フェンシクリジン、ベンゾジアゼピン系睡眠薬、バルビツール系の睡眠薬、メサドン、覚せい剤のメタンフェタミンの10種類が対象だ。

 「これで(薬物反応が)出たらYahoo!ニュースです」と朝倉は笑い、カメラマンが「俺たちが友達見る目がなかったってことですからね」と合いの手を入れた。そして朝倉は「付き合う友達を選んだほうがいいよね」「やったことがてんちむが悪いとか、そういう倫理的な話で、確かにそうなんだけど、友だちを売るヤツが1番クソだから、こっちからしたら」と、かねこあやを批判した。

 さらに朝倉はてんちむの“禊”として、3日間ほど無人島に行けば「根性あるな」と思われるのではないか、と提案。するとてんちむは、騒動の疲れを顔に覗かせ、無人島に行く以前にYouTubeはやめるつもりだと告白した。

「ファンの人を裏切ってしまったわけじゃん。私もう絶対顔もさ見たくない人とかって絶対いると思うのね。そう、YouTubeはやめようと思う」

 だが、朝倉もカメラマンも「それは反省じゃないよ!」と一刀両断。「アンチとか今回の件でめちゃくちゃキレてる人からしたらもう辞めろって思う人もいるかもしれないけど、てんちむのことをいまだに好きな人もおるわけだから。それはなんか違うんじゃない? 辞めたことで反省とは言えないでしょ」「まだてんちむのことを応援している人に自分の頑張りを見せたほうがいいんじゃん?」とエールを送った。

1 2

「てんちむ擁護で朝倉未来も炎上「そこじゃない」「詐欺にあったら許せますか?」」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。