『THE MUSIC DAY』高視聴率記録もジャニーズが私物化? シャッフルメドレーに「長い」「ファン以外の視聴者は?」

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】
『THE MUSIC DAY』高視聴率記録もジャニーズが私物化? シャッフルメドレーも「長い」「ファン以外の視聴者は?」の画像1

『THE MUSIC DAY~人はなぜ歌うのか?~』公式サイトより

 9月12日放送、8時間の大型生放送音楽番組『THE MUSIC DAY~人はなぜ歌うのか?~』(日本テレビ系)で披露された「ジャニーズシャッフルメドレー」。10組のジャニーズグループが出演し“ジャニーズ祭”さながらだった『THE MUSIC DAY』だが、ファンはおおむね満足だったようだ。

 「ジャニーズシャッフルメドレー」はpart1とpart2に分かれ、カラオケで人気のジャニーズ楽曲というテーマに沿って選ばれた曲を、シャッフルされた嵐、KAT-TUN、関ジャニ∞、Kis-My-Ft2、King & Prince、ジャニーズWEST、Sexy Zone、NEWS、V6、Hey! Say! JUMPのメンバーが、グループの垣根を越えてパフォーマンスした。

 Twitterは多いに盛り上がり、特にV6・坂本昌行と嵐・大野智の「愛のかたまり」(KinKi Kids)での見事なハモリは「クオリティが高い」と評判に。また、嵐の松本潤はKing & Princeの「シンデレラガール」を担当したが、完璧な振りで王子様になりきり、ファンを魅了した。

 ちなみに、14日放送『バゲット』(日本テレビ系)では、『THE MUSIC DAY』の裏側を特集。櫻井翔から「シンデレラガール良かったですよ」と褒められた松本は、「もうやり残すことはありません」と満足気に答えていた。

 他方、物議を醸したのは、NEWSの「チャンカパーナ」を披露したKAT-TUNの上田竜也だ。嵐・二宮和也、Kis-My-Ft2・二階堂高嗣、ジャニーズWEST・中間淳太は軽やかに笑顔で歌い踊るも、ひとりだけポケットに手を突っ込んだまま、まったく踊らない。ただ最後は、マイクスタンドを持ち上げてカッコよくキメた。

 なぜ上田は踊らないのか。実は2015年の同番組でも上田は「チャンカパーナ」の担当だったが、振りを忘れてしまいプチ騒動に。そのことからファンの間では、「開き直ってまったく踊らなかった」「彼なりのユーモア」との憶測が広まっている。また一部では、上田の立ち位置が今年6月にジャニーズ事務所を退所した手越祐也のポジションだったことから、「手越へのメッセージ?」との意見も。

 なお、part2の最後は全員でSMAPの代表曲「世界に一つだけの花」を歌ったが、ジャニーズ事務所を辞めたSMAPメンバーと事務所は今もわだかまりが残っており、SMAPファンの心境は複雑だったようだ。

1 2

「『THE MUSIC DAY』高視聴率記録もジャニーズが私物化? シャッフルメドレーに「長い」「ファン以外の視聴者は?」」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。