大人女性でも「色素薄い系メイク」はできる! 6つのポイントで簡単に流行り美人顔に

文=小澤佐知子
【この記事のキーワード】
大人女性でも「色素薄い系メイク」はできる! 6つのポイントで簡単に流行り美人顔にの画像1

GettyImagesより

 数年前から「色素薄い系メイク」のブームが到来しています。透明感を追求した肌&なんとなくフワッとした雰囲気をヘアメイクで作り上げるのが「色素薄い系メイク」のポイントです。

 このメイク法は、全体的に透明感のあるベージュっぽい色を使い、眉や目元、髪色を柔らかく儚げに演出する――どちらかといえば、地味め、無色透明な印象。これまでの「パーツを華やかに見せるのがメイクの醍醐味」という感覚とは、ちょっと異質です。最近のオシャレな女子は、あえてパーツの色みや存在感を消し去り、肌は「ブルべ陶器肌」のような透明感を追求するのがトレンドなのです。

 じつは、「色素薄い系メイク」には、目鼻立ちがハッキリしているメイク映えする顔立ちよりも、フラットな顔立ちの人のほうが効果的にキュートになれるメリットがあります。

 「色素薄い系メイク」の要領をおさえて、取り入れてみましょう!

橋本環奈、神田沙也加、YOU……色素薄い系の代表

 では、具体的に芸能人の名を挙げて、色素薄い系のイメージを共有します。

 20代なら、橋本環奈さん。生まれつきの色素が薄いタイプの美人ですね。彼女のヘーゼル色の瞳に憧れて、カラコンをする女子も多いですね。ヘーゼルの瞳は、欧米人に多い、薄いブラウン系。透明感があって、顔全体を優しく儚げにみせる効果があります。

 橋本さんの色白肌も憧れの対象です。青みのある陶器のような肌こそ「色素薄い系メイク」に欠かせません。

 30代なら神田沙也加さん。彼女は、「色素薄い系メイク」に強いこだわりが見えます。橋本環奈さんが生まれ持っての色素薄い系なら、神田さんは真逆のタイプ。

 漆黒の髪で目鼻立ちも強く、眉や瞳、まつ毛も黒々としていましたが、数年前から全ての色素を抜く勢いで顔立ちをフェアリーに演出しています。神田さんと同じ30代の田中みな実さんも「色素薄い系」を上手に取り入れています。

 毛穴レスでツヤのある肌、頬や目元にあまり色を使わない透明感など、計算されたフワッと感は、一般女性も、ぜひマネしたいトレンドメイクといえます。

田中みな実メイクとヘアのポイントは「ピンクがかった多幸感」

 いまや幅広い年齢の女性から支持される“憧れ女子”となった田中みな実さん。「大学生の頃から美容が大好きだった」と公言する彼女は、トライ&エラーを繰り返し…

大人女性でも「色素薄い系メイク」はできる! 6つのポイントで簡単に流行り美人顔にの画像1
大人女性でも「色素薄い系メイク」はできる! 6つのポイントで簡単に流行り美人顔にの画像2 ウェジー 2020.09.06

 そして、元祖「色素薄い系」といえるのはYOUさん。デビュー当時は、「ロシア人みたい、と言われる」と本人が語ったほど、透明感ある雰囲気で、ゆるふわブームを牽引しました。

 YOUさんは、瞳の色、肌、眉、まつげの色素がもともと薄いタイプですが、それを活かしたヘア&メイク、細くクセのある髪質を強調する、ゆる系パーマが見事にマッチ。同性からも支持される「大人の色素薄い系」として、50代の今も絶大な人気です。

欠点を活かす、誰でも似合う「色素薄い系メイク」

 では、実際にメイクにおけるポイントを抑えていきましょう。

 具体例に挙げた有名人の中でも、田中みな実さんやYOUさんのように「元から色素が薄い」と感じさせる、または錯覚させる、ナチュラル感漂う仕上がりなら、誰でも取り入れやすいでしょう。

 「色素薄い系メイク」は、顔立ちのメリハリに自身がない人でもなじみやすく、あか抜け成功率も高いのがうれしい点です。

 ポイントは……

1 髪色は、オレンジブラウンやバイオレットピンクをチョイスし、艶のある透明感を演出!

2 ファンデ前にグリーンやブルー系の下地を塗り、色白透明感のある肌の土台をしっかりつくる。

3 眉は細くし過ぎない。明るいブラウンやコッパーカラーのパウダーか、マスカラタイプでふんわり平行眉にする。

4 アイラインは、際に沿ってフワッとブラウン系を。

5 下まぶたに沿ってコーラルパールやベージュパールのカラーをのせ涙袋を形成。

6 リップは輪郭を強調せず、オレンジやピンク系をぽってりのせる。

 フラットな顔立ちの人の場合、以上のポイントを押さえつつ眉は太めに仕上げ、アイラインもブラウン系パウダーで少しだけ太めにし、丸い目の形を意識すると締まり感が出ます。

 下まぶたのパールは絶対に必須! 光が作る立体感で大きくウルウルっとした目に仕上がります。

 また、髪色は、やや明るめにしたほうが全体のトーンが揃って透明感も強調されます。特に、顔立ちがフラットな人は髪が黒いと、途端にチグハグな印象になりやすいので、髪色もセットでチェンジするのが成功ポイントです。

 「色素薄い系メイク」は若者のものだけのものではありません。大人女性でも、変化するトレンドを自らのメイクにほんの少し取り入れれば、グンとフレッシュ感が増し、新しい魅力が開花するはず。今っぽいメイクを気楽に楽しめたらいいですね。

大人女性でも「色素薄い系メイク」はできる! 6つのポイントで簡単に流行り美人顔にの画像2

画・小澤佐知子

大人女性でも「色素薄い系メイク」はできる! 6つのポイントで簡単に流行り美人顔にの画像3

画・小澤佐知子

大人女性でも「色素薄い系メイク」はできる! 6つのポイントで簡単に流行り美人顔にの画像4

画・小澤佐知子

「大人女性でも「色素薄い系メイク」はできる! 6つのポイントで簡単に流行り美人顔に」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。