人身事故の小田急新宿駅で即興の生演奏 “粋”なはからいが話題に

文=柴田さとみ
【この記事のキーワード】

 当時の様子について奥田さんは、<周りからちょっと1曲吹いてみてといった声をいただいて、演奏を始めた>と語る。駅員には相談せずに演奏を開始したが、止められることはなく、どうぞどうぞ吹いてくださいと言うようなジェスチャーをしてくれたため、10分間ほどの即席演奏会ができたという。

 二人の演奏を止めなかった小田急電鉄にも賞賛の声が集まっているようだ。小田急電鉄CSR・広報部は<本来駅構内での楽器演奏はご遠慮いただいているが、殺伐としていた雰囲気が演奏によって和やかになったなどの事情に鑑みサンキューカードをお渡しした>とコメントしていた。

 偶然にも番組MCの小倉智昭氏は「Adam」のCDを持っているといい、<彼らが音楽賞取ったのがちょっとだけニュースになって、このアルバム(昨年発売された「Adam」のCD)持ってる。まだメジャーデビューしてないと思うので、これを機にぜひメジャーデビューできるといいよね>と彼らを応援するコメントで締めた。

1 2

「人身事故の小田急新宿駅で即興の生演奏 “粋”なはからいが話題に」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。