華原朋美「フリーになりました」 メンタル不調報道と裏腹なTwitter投稿の天真爛漫ぶり

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】
華原朋美「フリーになりました」 メンタル不調報道と裏腹なTwitter投稿の天真爛漫ぶりの画像1

華原朋美『ALL TIMES SINGLES BEST』

 華原朋美が8月31日をもって所属していた芸能事務所・プロダクション尾木との契約を終了していたことが明らかになった。これと同時に所属レコード会社のユニバーサルミュージックとの契約も終了しており、今後はフリーで歌手活動をしていくと見られている。

 尾木プロは、華原から契約解除の申し入れがあったと発表しており、スポーツ報知や東京スポーツは、その背景にSNSでの自由な情報発信を希望する華原と事務所の間で意見の食い違いがあったと報じている。

 いまの時代、芸能人として活動していくのにSNSでの情報発信は必要不可欠だが、その一方で不用意な発言からトラブルを引き起こす原因にもなる。両者それぞれ筋の通った議論の末の決裂にも思えるが──。

 スポーツ紙をはじめとした複数のメディアは華原の精神的な不調にフォーカスを当てている。

 たとえばスポーツニッポンは、今年1月に華原が乗用車で物損事故を起こした末、車を放置して逃走したことがあった、と伝えた。その際の彼女の挙動が酩酊しているように見えたため、警察が呼気検査と尿検査を求める事態にもなったそうだ。

 この記事では<心身の不安定さが退所に影響したのかは不明>としたうえで、「業界関係者」の弁として<精神的に危うい部分もあった。前事務所が制御することでやってこられた部分はある。才能は疑いなく“事実上の引退”に追い込まれなければいいが>とのコメントを載せている。

1 2

「華原朋美「フリーになりました」 メンタル不調報道と裏腹なTwitter投稿の天真爛漫ぶり」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。