キンプリ岸優太を愛さずにいられない理由! 真顔でボケ倒す天然ぶりと、分け隔てない優しさ

文=田口るい
【この記事のキーワード】
キンプリ岸優太を愛さずにいられない理由! 真顔でボケ倒す天然ぶりと、分け隔てない優しさの画像1

FINEBOYS 2020年 10 月号(日之出出版)

 次世代のトップアイドル街道をひた走るKing&Prince(キンプリ)。デビュー当初は平野紫耀が数々のバラエティ番組で天然ボケを炸裂させ「ビジネス天然」を疑われたほどだが、最近ではリーダーの岸優太が平野に負けず劣らずの天然キャラで注目されている。

 今年の『24時間テレビ』(日本テレビ系)でメインパーソナリティーの一員を務めた岸優太。真顔で次々とボケ散らかしていく岸優太には、「ビジネス天然」という揶揄すら飛ばず、視聴者もただただ圧倒されるばかりだ。老若男女問わず、「岸くん」と呼びたくなる魅力がそこにはある。いくつかエピソードを紹介したい。

 朝の情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)での冠レギュラーコーナー『解決!King&Prince』8月31日放送回にて、「野菜の節約レシピ」に挑戦した岸くん。「かぼちゃのワタのフワフワ炒め」と「かぼちゃのタネの絶品パスタ」を作ることになったのだが、岸くんは「タネがパスタを……食べにいっちゃう」と独特なコメント。かぼちゃのワタは「希少部位」と表現していた。

 9月2日放送の『スッキリ!』(同)にキンプリメンバー5人で出演した際も、岸くんは真顔でメンバーを慌てさせた。結成当初は「グループ内恋愛禁止」のルールがあったというキンプリだが、岸くんは「ありえるよね、これだけイケメンぞろいだったら惚れちゃったりするよ」と言い出し、他のメンバーは沈黙。気まずい空気をものともしない岸くんは、「そういうのもあり得るってこと。だから俺たちは嘘じゃないってことよ、このルールを作ったのは」とグループ内恋愛をより強く肯定していた。

 この放送以降、メンバー同士でボディタッチなどをする度、ネットでは「グループ内恋愛禁止じゃなかったの!」とのツッコミが沸くという流れに。12日に放送された『THE MUSIC DAY 2020』(同)で、「&LOVE」披露後に岸くんと永瀬廉がお互いの手と手を合わせてハートマークを作りながら肩を組み、永瀬が岸くんを見つめて照れ笑いした場面では「お前は岸優太の彼氏か!」「れんれん、岸くん、ほどほどにね」「一生グループ内恋愛禁止は守れないだろう」とファンは大喜びだった。

1 2

「キンプリ岸優太を愛さずにいられない理由! 真顔でボケ倒す天然ぶりと、分け隔てない優しさ」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。