ドトールvsエクセルシオール、コーヒーチェーンのサイドメニューはどちらが充実している?

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】

ドトールvsエクセルシオール、コーヒーチェーンのサイドメニューはどちらが充実している?の画像1

 ドリンクだけでなく、サイドメニューも充実しているコーヒーチェーン。読者の中にはお茶を楽しみながら、小腹を満たしている人も多いですよね。今回はドトールコーヒーとエクセルシオールカフェからさっぱり系のメニューを一品ずつセレクト。夏に食べたくなる爽やかな“カフェご飯”同士で対決していきます。

山椒の風味をきかせた「彩り野菜の和風パスタ」

ドトールvsエクセルシオール、コーヒーチェーンのサイドメニューはどちらが充実している?の画像2・商品名:山椒と柚子胡椒香る 彩り野菜の和風パスタ
・価格:810円(税込)

 断面が楕円形のリングイネを使用したエクセルシオールの「彩り野菜の和風パスタ」。ミニトマトやオクラ、タケノコといった野菜がたっぷり入っており、かなりヘルシーな見た目です。フタを開けると柚子胡椒の爽やかな香りが鼻を抜けていき、食欲が一気に沸いてきました。

ドトールvsエクセルシオール、コーヒーチェーンのサイドメニューはどちらが充実している?の画像3

 形状が少し変わっているリングイネは、驚くほどもっちりとした仕上がり。タケノコやオクラの食感もプラスされて、まさにサラダのような感覚です。またお値段が810円(税込)とリーズナブルなところも高ポイント。

 柚子胡椒の辛味だけでは物足りない場合、食べるラー油をチョイ足ししてみてください。ラー油のこうばしい香りが加われば、中華風のテイストを楽しめるかもしれません。

具材の“三位一体感”がハンパない

ドトールvsエクセルシオール、コーヒーチェーンのサイドメニューはどちらが充実している?の画像4・商品名:ミラノサンドB 海老とアボカド・サーモン ~タルタル仕立て~
・価格:471円(税込)

 海老・アボカド・サーモンといった具材が挟まった同商品。袋を開けてみたところ、サーモンからスモーキーな香りが広がります。思っていた以上にボリューミーな見た目ですが、肝心のお値段は471円(税込)。ワンコイン以下で購入できるので、ドリンクと一緒に注文しやすいのがありがたいですね。

ドトールvsエクセルシオール、コーヒーチェーンのサイドメニューはどちらが充実している?の画像5

 ひと口味わってみると、タルタルソースで味つけされたアボカドと海老が登場しました。噛みごたえがあるバケットは、サーモンの塩気と相性バツグン。なめらかな舌触りの“クリームチーズソース”も加わり、具材の旨味を一層引き立てています。

 そのままでも十分に満足できる味わいですが、お好みでゆで卵を加えれば食べごたえがさらにアップ。もちろんコーヒーやオレンジジュースと一緒に、シーフードの風味を堪能するのもおススメです。ドトールに訪れた際は、ぜひお味を確かめてみてはいかがでしょうか?

「ドトールvsエクセルシオール、コーヒーチェーンのサイドメニューはどちらが充実している?」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。