東山紀之、「山口達也は手のかかる奴だけど憎めない」 伝説築いた少年隊の門出に泥

文=秘密のアツコちゃん
【この記事のキーワード】

少年隊 公式サイトより

 少年隊の錦織一清さんと植草克秀さんが、年内いっぱいでジャニーズ事務所を退所することを発表。東山紀之さんは事務所に残りますが、解散はなく「少年隊」は不滅だそう。そんなベテラン兄さんたちの伝説をアツが振り返ります。

ーーー

 皆さん、ごきげんよう。アツこと秘密のアツコちゃんです!

 ついにというかやっぱりと言うべきか、少年隊の錦織一清さんと植草克秀さんが、年内いっぱいでジャニーズ事務所を退所するというニュースが飛び込んできました。少し前から小耳に挟んでいたマスコミ連中は、この発表にそんなには驚かなかったのだけど、デビュー35周年を迎える少年隊の皆さんには心から「本当にお疲れ様でした」という言葉を送らせていただきたいなと思って。

 今現在、テレビでは東山紀之さんのお姿しかあまりお見かけしなくなっちゃったけれど、長い年月の中で培った3人の絆はとても深く、東山さんがメインキャスターを務める生放送の情報・報道番組『サンデーLIVE!!』(テレビ朝日系)で、東山さんご自身の口からどんな生コメントが飛び出すか、待っていたんだけど……。

 なんと22日に元TOKIOのメンバー・山口達也さんが酒気帯び運転で逮捕されてしまって。彼を一時的にでも「容疑者」と呼ばなくてはいけなくなってしまって、TOKIOのメンバー、ファンの皆さんはもとより、後輩のTOKIOを可愛がっていた少年隊の先輩方もどんな思いでいることか。

 特に若かりし頃の山口さんは東山さんの家に居候していて、めちゃくちゃお世話になっていたのに。東山さんも昔から「手のかかる奴で生活態度なんかでもよく叱ったりもしたもんだけど、何だかんだ可愛い奴で憎めなくてね」と言って苦笑いしていたけれど、今回はもう苦笑いどころの騒ぎじゃないし。

 長い付き合いだし彼のことは結局、嫌いになんかなれないアツだって「山口容疑者」なんて呼びたくないし書きたくないわよ。護送されていく姿を見てただただ情けなくなっちゃったんだけど、それでもそんな彼に向かって「達ちゃん」と呼びかけたファンの悲痛な叫び。達兄ィの耳にもきっと届いたはずだけど、あの声を絶対に忘れないで欲しいわ。

 逮捕前日の9月21日はTOKIOのCDデビュー日で、ファンにとっても大切な大切な日だったのよ。いっぱい飲んでいい理由にはならないけど、たぶん達兄ィも一人でデビュー日を思い返していたんだと思うの。松岡昌宏くんも毎年、この日を大事にしていたしね。

 だから「いつもより多く飲んでしまった」という気持ちは分からないでもないけど、そんな酩酊状態でハーレーダビッドソンに乗って出かけてしまうなんて。一体全体どうしちゃったのよ? あなたの復活を待っている人たちは、あなたが思っている以上に多いのよ。「最近メンバーと連絡を取るようになった。ムリは禁物だけど頑張らなくちゃいけない。体調もいいし元気だよ」って言ってたじゃない。信じてたのにバカなんだから!

 ……と、いろいろあってグチから入ってしまったけれど、本題は少年隊さんよね。最近はアツも東山さんしかインタビューをしていなかったのだけど、最初に少年隊の御三方を目の前にした時は、何と言うかもう圧倒されてしまって。まさに歌って踊れるキラッキラしたスーパーアイドルで、近寄り難い感じだったのよ。

 でもニシキさんがいきなり笑わせてくれて、かっこいいイメージとは裏腹にお笑い芸人さん以上のトークで楽しませてくださって。ブラックユーモアを存分に取り入れた、いわゆる毒舌も散りばめられた軽妙トークだったんだけど、「俺のコメントが面白くないとジャニー(喜多川)さんから叱られるんだよ。YOU、ダメだよって」とのことで本気でびっくりしちゃったの。

 「え〜、アイドルなのに面白くないとダメなんですか?」と聞いたら、「うん。ジャニーさんが『ニシキは面白くなくちゃ』って。それが俺の少年隊での役割みたい」とケロッとした顔でおっしゃって。昔で言うところの“正統派の二枚目”で、歌も踊りもキレッキレで完璧なニシキさんが毒舌トークも身につけなくちゃいけないなんて何てこった! と思っちゃったわ。

1 2

「東山紀之、「山口達也は手のかかる奴だけど憎めない」 伝説築いた少年隊の門出に泥」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。