木村拓哉のLINEは「誰よりもマメ」 Cocomi・kōki,・工藤静香とのグループLINEも

文=中崎亜衣
【この記事のキーワード】

 木村拓哉と三度のドラマ共演経験がある及川光博も、木村とのLINEのやり取りについて、今年3月放送『おしゃれイズム』(日本テレビ系)で明かしていた。及川と木村は「メル友」で、木村のことを「たっくん」と呼んでいる。及川によると、木村からの連絡は「不意に来る」といい、昔一緒に撮影した写真、ドラマ現場での盗撮のような写真が文章なしで送られてくるという。お互いの出演作品の感想を送り合うこともあるそうだ。

 一方で、公私共に親しく家族ぐるみの付き合いをしている“おじき”こと明石家さんまは、ラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(MBSラジオ)の4月25日放送回で木村からLINEを既読スルーされたと暴露。しかし実際のところはさんまの「ネタ」であり、5月2日放送回でさんまは、木村から抗議を受けたと言い「ごめんなさい」と謝罪していた。

 ちなみに木村の長女・Cocomiと次女・kōki,も、今年6月の「父の日」に姉妹で開催したインスタライブの場で、家族間の連絡に「木村家」なるグループLINEがあることを明かしていたが、ここでも木村は人一倍マメに家族の潤滑油となっているのだろうか。

1 2

「木村拓哉のLINEは「誰よりもマメ」 Cocomi・kōki,・工藤静香とのグループLINEも」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。