黒柳徹子、結婚や子ども持たなかった半生に「後悔はこれっぽちもない」

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】
黒柳徹子、結婚や子ども持たなかった半生に「後悔はこれっぽちもない」の画像1

黒柳徹子Instagramより

 黒柳徹子の“人生観”が話題となっている。黒柳徹子は9月22日に『プロフェッショナル 仕事の流儀』(NHK)に出演し、60年以上におよぶ芸能界での生活について語った。

 そのなかでも特に、黒柳徹子が独身を貫いてきたことに「これっぽっちも後悔はない」と発言したことが話題となっている。

 『プロフェッショナル』では黒柳徹子が“死生観”について語るシーンがあった。彼女はこれまで生きてきた87年間を振り返りつつ、<これで死んだとするじゃないですか。そうすると、『ああこんなもんだったんだ。こういうのだな人生は』と思ってね。もっといろんなことがあるのかもしれないんだけど、私は知らなかったかもしれないけど、『それはそれでまあいいや』と思って。私が知った限りの人生でいいかなと思ってね>と話していた。

 この言葉を聞いたインタビュアーは、黒柳が語った「私は知らなかったもっといろんなこと」を深掘りするため、<孤独とか感じますか?>と質問したのだが、それに対する彼女の答えは非常に赤裸々なものだった。

<そういうことありますよ。これから先、だって私ひとりですしね。結婚もしてないんだし。そりゃ、“孤独”とか“死ぬ”とか、『あとどれぐらい生きるだろう?』とか、そういうこと考える時ありますよ。
 だれどね、ちょっとそこんとこがね、私、割と楽観的なのかしらね。本当に冗談ではなくて、後悔は別に何もしてないですね。そういうことでは。
 それから誰か好きな人がいたとしますよね。その人の子どもを産まなかったってことに関しても、血を分けた子どもを自分が育てられなかったってことも不幸せだとも思っていないし。
 だからそういうことから思うと、なにも思い煩うことはないですよね>

 あっけらかんと話す黒柳の話を受けてインタビュアーは<これっぽちもないですか?>と念を押すのだが、黒柳は笑いながら<ごめんなさいね。これっぽっちもないですわ。本当>とこともなげに返すのだった。

1 2

「黒柳徹子、結婚や子ども持たなかった半生に「後悔はこれっぽちもない」」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。