元AKB板野友美が浮気を許さなくなった理由明かす「心臓がえぐり返りそうになる」

文=千葉佳代
【この記事のキーワード】

 元AKB48の板野友美が、人気Youtuberエミリンのチャンネルに登場し、恋愛トークを白熱させた。板野は以前からエミリンチャンネルの視聴者だそうで「(エミリンの動画に)出れて嬉しい♡」と笑顔。肝心の恋愛トークでは、「浮気されたらどうする?」という話を展開させた。

 板野友美は現在29歳。20代前半のうちは「別に浮気されてもいいや」「浮気されても帰ってきたらいいや」「心の浮気じゃなきゃいいや」と思っていたが、本当に好きな人が別の人と……と思うと、「心臓がえぐり返りそうになる」ことに気付き、自分との信頼関係をめちゃくちゃにしてまで遊びを優先する男性はいらないと思うようになったそうだ。

 浮気については「1回した人は何度もする」というものの、「それは浮気した本人次第だから、本人が本当に直そうと思えば直ることじゃん? だからそれを信じてあげるっていうことが自分にできるのならば別に許してもいいと思うけど、たぶん90%は浮気された時点から2人の関係性は崩れていくんだろうなと思う」と板野は持論を述べた。

 ちなみに板野は、誕生日とクリスマスを忘れられていたら「これって私のこと大切にしてないってことじゃない?」と別れを考えるそうだ。

 基本的にうじうじ一人で抱え込んだりせず、ちょっとでも違和感があるとすぐに口に出すタイプだという板野。29年間自分と付き合ってきて、「これは言わないほうがいいなと思って、溜めようって思った」ときもあったが、「言わないでおこう」と思った瞬間からずっとそのことが頭の中でリピートしてしまうので、結局、隠し事も何もできないのだという。

 板野は2019年9月25日放送の『グータンヌーボ2』(カンテレ)に出演した際、結婚に踏み切れない意外な理由を明かしていた。それは、<今って90歳くらいまで長生きするじゃないですか。あと60年も一緒にいるパートナー見つけるのに焦りで決めていいのかなってすごい思って>というものだ。

 今までの恋愛では、恋人と付き合うたびに結婚したいとは思っていたが、踏み切れないうちに別れてしまっていたそう。確かに人生90年と考えると、焦りや思いつきで結婚した相手と60年も暮らすのはしんどいだろう。けれどとことん惚れてしまう相手と出会い、相性ぴったりのカップルになったら、「60年なんて短過ぎて耐えられない!」と思うかもしれない。そう考えると、まだ板野は結婚したいほど誰かを好きになっていない、ということなのだろう。

 ちなみにYouTuberエミリンのチャンネルには、仲里依紗も遊びに来ている。仲里依紗とエミリンのコラボ動画では、仲里依紗が結婚について以下のようにコメントしていた。

<恋愛の時期は気を遣うし、恋愛の時期が長いといろんなところが見えてきてしまう。(自分の場合は)すぐ結婚しちゃったから逆に良かったのかな>

 エミリンが「旦那さんとケンカします?」と聞くと、「超しますよ」と仲里依紗。大声でバチバチの喧嘩をするらしいが、喧嘩しているうちに眠くなり、寝てしまうと翌日にはけろっと忘れてしまうらしい。夫の中尾明慶とは「うちらって親友だよね?」と言いあう仲なのだそうで、手をつないだこともないが、2人でいるとバカ騒ぎができる『マブダチの最上級』らしい。「だからすごく楽」と仲里依紗は言うが、夫側はどう思っているのかも気になるところだ。

「元AKB板野友美が浮気を許さなくなった理由明かす「心臓がえぐり返りそうになる」」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。