木下優樹菜、「死にたい」ファンからのメッセージ受け「自分もそうだった」と吐露 誹謗中傷ユーザーへは「情報開示請求する」

文=田口るい
【この記事のキーワード】
木下優樹菜、「死にたい」ファンからのメッセージ受け「自分もそうだった」と吐露 誹謗中傷ユーザーへは「情報開示請求する」の画像1

木下優樹菜Instagramより

 元タレントの木下優樹菜が、ファンから「死にたい」というメッセージが届くことがあること、自身が死にたい気持ちになったこともあることなどをインスタグラムで吐露している。

 木下は27日、インスタグラムのストーリーズを更新し、生きることをやめようと考えた時の心境について吐露。

<おはよお 朝から悲しい。こんなに辛いのに生きてるってなんだろう。とかなんで生きなきゃいけないんだろうとか、ふとした瞬間にもうぜんぶやーめた。つかれた。てどうしようもないきもちになるんだ これはこういうふうになった人にしかわからない あの恐怖の感情 いや。恐怖すらかんじないかな>

 ただ、現在は前向きな気持ちを取り戻しているという。

<でも今些細な事で生きててよかったーて思える事たくさん増えたから>

<前からもだし、新しいアカウントになっても来るけどさ、死にたいとか。見て 優樹菜を>

 そして木下は、自身に対して「死ね」などと誹謗中傷するネットユーザーに対して、情報開示請求をすると明かしている。

<いまだに死ねだとかたまぁに言ってくる可哀想な人いるけどさ、全部情報開示 以上>

1 2

「木下優樹菜、「死にたい」ファンからのメッセージ受け「自分もそうだった」と吐露 誹謗中傷ユーザーへは「情報開示請求する」」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。