大野智がファンへの熱い思い語る「悲しませちゃいけない」「マジ大事な人たち」

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】

 大野智は今回のツアーについて<怖かったよ、正直>と語る。嵐は大野からの「自由に生活してみたい」との要望を受け、5人揃わなければ嵐としての活動はできないという理由で活動休止に入る。「大野のせいでこういう事態になった」と責める嵐ファンがいてもおかしくはなかった。

 しかし、ツアーをまわるなかで大野が感じたのは、ファンからの優しい眼差しだった。

 大野は<ファンの人ってすごいんだなって思った>とコンサートを振り返る。そして大野自身も、そのファンの思いに応えていかなければならないと思いを新たにしたようだ。

<改めてファンの子の思いの強さだったりを再認識(した)。悲しませちゃいけないなって。マジ大事な人たちだなっていうのをね、あの時すごく感じたんだよね>

突如として浮上した嵐の「解散」説

 つい最近、「嵐は活動休止から戻ってこないのではないか?」とファンが紛糾することがあった。

 櫻井翔と松本潤がアメリカの経済誌「Forbes」のインタビューに応えたのだが、9月に「Forbes JAPAN」で日本語訳が掲載されると、櫻井が活動休止についてまるで解散するかのような口ぶりで話していたため不安に襲われたのだ。

<その質問は僕らにとって、とても重いものですが、シンプルに言うと、メンバー全員にそれぞれの人生やそれぞれの目標があり、そこにはもちろん、芸能人として追求したいテーマ以外の目標もあります。人生で何をやりたいのかをずっと考えた結果、それぞれの道に進むことを決めました>

 しかし『ARASHI’S Diary-Voyage-』でメンバーが語る「ファンへの感謝と愛情」の言葉を聞く限り、彼らにいつの日か必ず戻ってくるという意志があることは、間違いないのではないかと思うのである。

1 2

「大野智がファンへの熱い思い語る「悲しませちゃいけない」「マジ大事な人たち」」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。