女性大食い系YouTuberが「食べ物吐き出し」バレて大炎上! 垣間見えた大食い業界の闇

文=千葉佳代
【この記事のキーワード】
女性大食い系YouTuberが「食べ物吐き出し」バレて大炎上! 垣間見えた大食い業界の闇の画像1

GettyImagesより

 大食い系ユーチューバーの「KASUMI ASMR」がアップした動画に映りこんだ衝撃的なシーンが、大炎上している。

 「KASUMI ASMR」は大量の食事を食べる様子をASMRで撮影して人気を得ていた。皿いっぱいに盛られた食べ物をほおばる咀嚼音が人気で、どんどん皿から食べ物をなくなっていく様子は見ていて気持ちの良いものだった。しかし、「KASUMI ASMR」の投稿する動画にはある共通点があった。

 動画では咀嚼し終わったあと編集がされており、咀嚼しているシーンがふっと途切れて、次の食べ物を手にするシーンに移動する。視聴者はスピード感を増すための演出だと思っていたが、違った。「KASUMI ASMR」は食べたものを飲み込まずに横にペッと吐き出していたのだ。

 それが明るみになったのは9月29日にアップされたチーズとんかつを食べる動画だった。「KASUMI ASMR」は画面いっぱいに並べられた大きなチーズとんかつを豪快に手づかみで取り、咀嚼し始めるのだが、ふいに画面の外に顔を向け、ペッと吐き出す姿が丸写しとなったのである。

 どうやら、編集前の動画をミスでアップロードしてしまったようだ。「KASUMI ASMR」はコメント欄の異変に気が付くとすぐに動画を削除したが、裏切られたファンは大騒ぎする事態に。怒った視聴者はほかの動画のコメント欄に苦情を書き込んだ。「KASUMI ASMR」はその後、すべての動画のコメント機能をオフにして書き込めないようにしている。

 大食いを見たいという視聴者は大勢おりニーズは高いが、一方で実際に「食べても食べてもどんどん排泄して体に残らない」という特異体質の人間はほんのわずかしかいない。そのため、食べたふりをしたり、食べた後に吐いている人もいるようだ。

 「大食いと称されるタレントには過食症を患っている人も多い」と告白したのは、過去に大食いタレントとしてテレビにも出ていた女性だ。撮影後はトイレで食べたものを吐く行為をスタッフは見て見ぬふりをする。海外ロケの場合には演者が吐くためのトイレをスタッフが事前に探すこともあるとブログで告白し、話題になった。

1 2

「女性大食い系YouTuberが「食べ物吐き出し」バレて大炎上! 垣間見えた大食い業界の闇」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。