J.Y. Park新プロジェクトは「JO1潰し」か? 男性版NiziUにJO1ファンが危機感

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】

 だが男性版『Nizi Project』に関しては、もうひとつ注目するところがある。日本テレビがこの企画にどう絡むか、ということだ。

 『Nizi Project』は定額制動画配信サービス・Huluで2020年の1月から6月にかけて配信された番組だが、Huluの会員以外は見ることのできないネット番組が多くのファンを獲得できた背景には、日本テレビ系の番組が何度も取り上げたことが大きい。

 日本テレビは2014年にHuluの日本事業を買収して以降、Huluのコンテンツを地上波テレビで積極的にプロモーションしている。

 『Nizi Project』に関しては、『スッキリ』がHuluの配信開始前から定期的に取り上げ、ユーザー獲得に大きな役割を果たした。視聴者の盛り上がりを受け、最終回に近づくにつれその放送尺は増えていき、番組レギュラーの近藤春菜(ハリセンボン)は他の番組でも『Nizi Project』およびNiziUのファンであると公言するようになった。

 また、深夜番組ではあるが日本テレビ系列では『虹のかけ橋』という『Nizi Project』を再編集した番組も放送している。

 しかし日本テレビといえばジャニーズ事務所との関係が非常に強い放送局だ。『24時間テレビ』はもう20年近くジャニーズ事務所のタレントがメインパーソナリティーに選ばれている。そこで気になるのが、男性版『Nizi Project』と日テレがどう絡むのか、ということである。

 とはいえ男性版『Nizi Project』に関する情報は前述したJ.Y. Parkのコメントだけで、その模様をHuluが配信するかどうかもまだ判然としない。もしも『Nizi Project』と同じ形式で製作・放送される番組なら、NiziUの時と扱いがどのように変わるかが注目される。

 いずれにせよ、男性版『Nizi Project』の登場により、男性アイドルシーンはさらに盛り上がりを増しそうである。

1 2

「J.Y. Park新プロジェクトは「JO1潰し」か? 男性版NiziUにJO1ファンが危機感」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。