フランス産バターが絶品すぎるローソンのブリオッシュ、ファミマのフレンチトーストと徹底比較レビュー!

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】

フランス産バターが絶品すぎるローソンのブリオッシュ、ファミマのフレンチトーストと徹底比較レビュー!の画像1

 16世紀にフランスのノルマンディー地方で生まれた“ブリオッシュ”。パン屋さんだけでなく、現在はコンビニのパンコーナーにもズラリと並んでいますよね。そこで今回は、ファミリーマートとローソンのブリオッシュを1品ずつピックアップ。食べ比べをしながら、食感の違いなどをレポートしていきます。

ファミマのブリオッシュは有名店が監修!

フランス産バターが絶品すぎるローソンのブリオッシュ、ファミマのフレンチトーストと徹底比較レビュー!の画像2・商品名:ブリオッシュのフレンチトースト
・価格:138円(税込)
・原材料名:小麦粉、マーガリン、バター、生クリームなど
・栄養成分表示:熱量 274cal、脂質 14.0g、炭水化物 31.7gなど

 まずはじめにチェックしていくのは、ファミリーマートで販売されている「ブリオッシュのフレンチトースト」。洋菓子の有名店・パティスリーキハチが監修しており、卵の優しい味わいが特徴のブリオッシュです。SNS上で「キハチが監修してるのでクオリティーがハンパない!」などと絶賛されていた理由を確かめるべく、実際に味見していきましょう。

フランス産バターが絶品すぎるローソンのブリオッシュ、ファミマのフレンチトーストと徹底比較レビュー!の画像3

 中心まで“フレンチ液”が染み込んだ生地は、驚くほどふわふわとした口当たり。咀嚼するとバターの香りが鼻を抜けていき、あとから卵の風味が口の中を満たします。意外と甘みが際立っているため、ほろ苦いブラックコーヒーと一緒に食べるのもGOOD。138円(税込)という手頃なお値段にもかかわらず、思っていた以上に上品なテイストでした。

フランス産バターが絶品すぎるローソンのブリオッシュ

フランス産バターが絶品すぎるローソンのブリオッシュ、ファミマのフレンチトーストと徹底比較レビュー!の画像4・商品名:マチノパン ふわバタブリオッシュ
・価格:150円(税込)
・原材料名:生クリーム、小麦粉、バター、食塩など
・栄養成分表示:熱量 286cal、脂質 15.9g、炭水化物 29.4gなど

 続いて、9月22日に登場したローソンの「マチノパン ふわバタブリオッシュ」に注目。先ほど実食した「ブリオッシュのフレンチトースト」とは違い、袋を開けた瞬間にこうばしい香りが漂ってきます。公式サイト曰く、発酵バターと生クリームはフランス産のものを使用しているそう。素材にかなりこだわりを感じるものの、150円(税込)とリーズナブルなお値段です。

フランス産バターが絶品すぎるローソンのブリオッシュ、ファミマのフレンチトーストと徹底比較レビュー!の画像5

 さっそく口に含んでみたところ、ミルキーな風味が一気に広がりました。素朴な味つけですが、舌触りはとても滑らかな仕上がり。もちもちとした食感だけでなく、バターや生クリームの風味もしっかりと楽しめますよ。

フランス産バターが絶品すぎるローソンのブリオッシュ、ファミマのフレンチトーストと徹底比較レビュー!の画像6

 またファミマのブリオッシュに比べて甘みが控えめなので、ジャムなどをディップして食べるのもおススメ。今回実食した2種類のブリオッシュは、生地の食感や香りが全く異なります。ぜひ小腹が空いた時に食べ比べてみてはいかがでしょうか?

「フランス産バターが絶品すぎるローソンのブリオッシュ、ファミマのフレンチトーストと徹底比較レビュー!」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。