松本潤がキンプリ平野紫耀を「アイツ、だってバカだもん」とこき下ろす

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】
松本潤がキンプリ平野紫耀を「アイツ、だってバカだもん」とこき下ろすの画像1

左・松本潤/右・平野紫耀

 King & Prince(キンプリ)の平野紫耀と友人である横浜流星が、ただ「友だちでいること」だけで松本潤や二宮和也ら嵐のメンバーから感謝される不思議なくだりがあった。

 それは、横浜流星がゲストとして出演した10月8日放送『VS嵐』(フジテレビ系)でのこと。このなかで横浜は嵐の面々に平野紫耀との関係について悩み相談をした。

 それは、ふたりのエピソードトークについてである。平野紫耀と横浜流星はプライベートでも交流のある友人として知られており、お互いバラエティ番組でエピソードをネタにすることがある。

 しかし、そのエピソード紹介のやり方が横浜には気に食わないようだ。横浜は<テレビでよく『俳優の横浜流星と仲が良い』って言ってはくれるんです。ただ、盛って話すんですよね>と悩みを吐露。

 平野は「深夜の3時から4時くらいに流星から電話が来るんです」といったエピソードを紹介するのだが、それに対して横浜は<僕1回も3時4時にかけたことないし、なんなら向こうからもかかってくるんですよ。なのになんで違うふうにやるんだろうと思って>と抗議していた。

 だが、ジャニーズ事務所の先輩である嵐の面々の分析によれば、平野に悪気はないようだ。

 櫻井翔が<でも、盛ってるんじゃなくて、そう思ってる可能性あるよね?>と意見を求めると、二宮は<若干、それはありますよね>と同意。そして、松本は<思っちゃってるね、アイツ、だってバカだもん>と平野をこき下ろしてスタジオの爆笑を誘った。

 櫻井が<でも、仲いいは仲いいんでしょ?>と聞くと、横浜は<はい、仲はいいです>と笑顔。嵐メンバーはすっかり嬉しくなってしまったようで、松本は<でも安心したよね。流星くんみたいな真面目なまともな人間が友達にいてくれて>と語り、二宮は<本当ありがとう>と横浜に深々と頭を下げたのであった。

1 2

「松本潤がキンプリ平野紫耀を「アイツ、だってバカだもん」とこき下ろす」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。