東出昌大、“共演NG俳優”多数の不倫余波 バッシング続く唐田えりかは“脱ぎ仕事で復帰説”浮上

文=田口るい
【この記事のキーワード】
東出昌大、共演NG俳優多数の不倫余波 バッシング続く唐田えりかは脱ぎ仕事で復帰説浮上の画像1

「GettyImages」より

 俳優の東出昌大が不倫騒動を経て仕事を再開しているが、女優の戸田恵梨香に“共演NG”を出されたと報じられている。

 「女性自身」(光文社)2020年10月27日号によれば、東出は来年1月クールの長瀬智也の主演ドラマ『俺の家の話』(TBS系)に出演する予定だったものの、ヒロインを務める戸田恵梨香の意向で出演が取りやめになったという。

 戸田は、東出との不倫報道で芸能活動を休業している唐田えりかと同じ事務所「フラーム」に所属しており、自身の妹分ともいえる唐田の復帰の目途が立たない一方、俳優活動を続けている東出に対して許せない気持ちがあるというのだ。

 確かに戸田と唐田は同じ事務所ではあるが、唐田は戸田よりも有村架純に可愛がられていた。唐田はデビュー前から高良健吾のファンで、事務所の先輩である有村と高良が共演していたドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』(フジテレビ系)の撮影現場を見学した際、有村が「私の後輩です」と自身を共演者に紹介してくれたおかげで、憧れの高良と話すことができたとインタビューで明かしていたこともある。

 わざわざ戸田が東出に共演NGを出したというより、事務所側が“東出NG”になっていると見た方が自然だろう。ブレイク間近まで育てた若手女優の唐田に、既婚の東出が手を出し、彼女は休業せざるを得なくなった。唐田も迂闊ではあったものの、東出の側が自制すべきだったことは言うまでもない。

1 2

「東出昌大、“共演NG俳優”多数の不倫余波 バッシング続く唐田えりかは“脱ぎ仕事で復帰説”浮上」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。