「横浜流星に弁当を渡した女は誰!?」と騒ぎに 吉高由里子には「公開告白?」とざわつく

文=中崎亜衣
【この記事のキーワード】
「横浜流星に弁当を渡した女は誰!?」と騒ぎに 吉高由里子には「公開告白?」とざわつくの画像1

映画『きみの瞳が問いかけている』Instagramより

 10月21日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に、吉高由里子と横浜流星が出演した。横浜と吉高は、23日より公開される恋愛映画『きみの瞳(め)が問いかけている』で恋人役を演じており、その宣伝での登場だ。

 『TOKIOカケル』定番の人気コーナー「完全に好きアピ警察24時」で吉高は、男性が「俺のことが好きなのではないか(=好きアピール)」と思ってしまうような女性の行動に“シロクロ判定”を下した。

 ここで横浜が「クロ(=好きアピール)」として挙げたのは、「『ちゃんと食べている?』と撮影現場でやたら気にかけてくる女性」。不健康に見られがちだといい「ちゃんと食べている?」と聞かれることが多いという横浜は、<これくらいだったら「気にかけてくれているんだな、ありがとうございます」って感じなんですけど、ここからさらに、自分が作ったお弁当とかを渡してきたりとか、コンビニで買ってきたものをそのまま渡してきたりとかは、好きなのかな?>と考えを巡らす。

 だが、吉高の判定は「シロ(=好きアピールではない)」。さらに吉高が<本当に、私のことだよね?>と横浜に尋ねたため、TOKIOの面々は<どういうこと?><公開告白?>とざわつき、色めきたった。

 吉高は、横浜に食べ物を差し入れした理由を、次のように説明した。

<(横浜は)撮影中、本当にストイックに鍛えていたり、食べてない時期もあったり、忙し過ぎて「食べる時間あるんだったら寝たい」と言う時期もあったり。だから心配になっちゃって、大丈夫かなあって。食べないと力が出ないじゃないですか。メンタル的にも弱ってきちゃうと思って、「ちゃんと食べてる?」とか、私がコンビニに行ったついでに何か好きなものを買って渡したりとか>

 吉高の行動を、TOKIOメンバーたちは<優しい!>と賞賛する一方で、<勘違いするでしょ>と窘めた。横浜も<しますよね!>と激しく同意していた。ちなみに横浜は、「お弁当」を渡してきたのは吉高ではない別の女性であることをほのめかし、Twitterでは「お弁当別の人!?」「弁当女は誰―――!?」と悲鳴が上がっている。

 好きアピールではなく、純粋に横浜の食生活を気にかけていたという吉高。二人は姉弟のように仲良くなり、『きみの瞳が問いかけている』の撮影期間中はほぼ毎日連絡を取り合っていたという。横浜は人見知りする性格だというが、誰とでもグイグイ距離を詰めるタイプの吉高にとって、横浜攻略も難しいことではなかったようだ。

「「横浜流星に弁当を渡した女は誰!?」と騒ぎに 吉高由里子には「公開告白?」とざわつく」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。