岡村隆史の盟友・加藤浩次が、岡村の妻を絶賛「普通だったら、気持ち悪い」「恋愛下手の部分も全部分かってて」

文=柴田さとみ
【この記事のキーワード】
岡村隆史の盟友・加藤浩次が、岡村の妻を絶賛「普通だったら、気持ち悪い」「恋愛下手の部分も全部分かってて」の画像1

『ナインティナインのオールナイトニッポン』公式Twitterより

 お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が10月22日のラジオの生放送で結婚を発表した。それを受け、23日放送の『スッキリ!』(日本テレビ系)では、岡村と親交の深い番組MCの加藤浩次が、電話で岡村から報告を受けた際の裏話を披露した。

 岡村といえば、4月にラジオ番組で<コロナが明けたら、かわいい人が風俗嬢をやる>と発言し、女性蔑視だと批判が殺到、炎上し謝罪する騒ぎとなった。この間に、食事を届けてくれるなど精神的に支えてくれたのが友人だったその女性だったのだ。何婚かと記者に問われた岡村は<支えられ婚、ササ婚です>と答えている。

 電話で岡村から「結婚したんや」と言われた加藤浩次は、「嘘つけ、お前‼︎」と最初は信じられなかったという。電話越しで岡村は、相手女性とは10年ほど前に知り合い、以来ずっと友人関係を保ってきたが、この半年間、彼女に支えられたことで「このチャンスを逃したらもう結婚できないのでは」と思い、思い切ってプロポーズをしたと明かしたそうだ。

 また、岡村は「付き合ってください」の言葉もなく駐車場でプロポーズをしたというが、そんな岡村に対し加藤は<岡村らしい。石橋を叩いて叩いて壊れても渡らないタイプですからね。本当に岡村は(恋愛経験が)一切なかった。本当に嬉しい>と喜び、岡村の妻を称えた。

<普通だったら、付き合ってくださいもなく、結婚してくださいって気持ち悪いですよ。でも奥さんは岡村の恋愛下手の部分も全部分かってて、分かりましたって言える。その奥さんがすごい>
<奥さんは付き合ってなくても岡村に対する愛情を持ってた。岡村は恋愛に対して臆病だったり、相手を信頼できない部分があるから、ずっと様子を見てた部分もあるんだろうね>

 さらに、実は岡村は2019年11月に同番組に出演した際、<来年オリンピックイヤーに結婚します。彼女はおらんけど>と宣言していたのだという。図らずも、宣言通りに結婚することとなった。

 ちなみに、岡村は吉本興業の独身芸人を集め「アローン会」というものを開いていたが、この結婚を機に、岡村は卒業するそうだ。

「岡村隆史の盟友・加藤浩次が、岡村の妻を絶賛「普通だったら、気持ち悪い」「恋愛下手の部分も全部分かってて」」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。