浜辺美波「親密交際」と書かれた人気YouTuber、「じんじん」「ベーやん」の関係

文=千葉佳代
【この記事のキーワード】
浜辺美波「親密交際」と書かれた人気YouTuber、「じんじん」「ベーやん」の関係の画像1

浜辺美波Twitterより

 10月22日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が、俳優の浜辺美波と人気YouTuber・じんじんとの親密ぶりを伝えたが、2人のファンは「Twitterとかインスタでわざわざ投稿までしてるんだから彼氏のわけないやん」「文春砲で初めて笑った」「(相方の)タナカガに、あんたみたいなゴリラ選ぶわけないやろ!って言われるとこまで想像できた」と苦笑している。

 じんじんは登録者100万人越えの人気ユーチューバー・ユニット「パパラピーズ」のメンバー。じんじんと浜辺美波の仲の良さはファンの間では有名な話だ。浜辺美波のInstagramには、彼女がじんじんの肩に持たれて眠る姿を撮った写真まである。ただ、古くからの友達というわけではなく、親しくなったのは昨年のようだ。

 昨年12月、浜辺は「新しいお友達じんじんとディズニーランドに行ってきました」とTwitterに写真付きで投稿。友人関係になったきっかけはどちらも特に明かしていないが、そろそろ友達になって一年が経つという頃なのだろう。ちなみにじんじんもTwitterに浜辺とのディズニーデートの様子をUPし、「刺激もらえた べーやんと女子会楽しかった 24歳最後に会った人間は浜辺美波という天然女でした」と綴っていた。呼び名は「じんじん」「ベーやん」のようだ。

 浜辺美波のような若く人気のある女優が、堂々と異性とのツーショットを公開することは極めて稀。ただ、じんじんはゲイだとカミングアウトしているため、双方のファンは彼らの関係を「女友達同士」のような感覚で受け止めているようだ。

 じんじんと仲良くなるより前、昨年9月放送の『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系)で浜辺美波は、「友だちがいない」と明かしていた。ゆえに、若者の間で流行っているという情報をほとんど知らないという。今年2月放送の『バナナマンのドライブスリー』(テレビ朝日系)でも、友達がおらずほとんど一人で行動していると話していた浜辺。「これから友達を作りたい」とも言っていたが、じんじんという友達ができてファンも安堵している。

 ちなみに現在、じんじんはフリー。タイプの男性は、「塩顔の年下系イケメン」で、芸能人レベルのかっこいい男性よりも、一般人にいそうな顔で爽やかな印象のイケメンが好きなのだそうだ。しかし現在、YouTuberとして顔と名前が知られてきているため、「じんじんとワンナイトした」とSNSに投稿されることが怖く、「一般人にいけない」と嘆いてもいる。

「浜辺美波「親密交際」と書かれた人気YouTuber、「じんじん」「ベーやん」の関係」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。