Hey! Say! JUMP・八乙女光の「ひらめき力」が凄すぎる! 松丸亮吾の動画で熱心に謎解きの勉強

文=柴田さとみ
【この記事のキーワード】
Hey! Say! JUMP・八乙女光の「ひらめき力」が凄すぎる! 松丸亮吾の動画で熱心に謎解きの勉強の画像1

Hey! Say! JUMP公式サイトより

 10月27日に放送された『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)に出演した、番組火曜レギュラーのHey! Say! JUMP・八乙女光が、隠れた才能を発揮しネットをざわつかせている。

 この日は、メンタリストDaiGoの弟で、クイズ番組に多数出演する東大生タレントの松丸亮吾が出演。生放送のスタジオで4問のクイズを出題し、6人の番組レギュラー陣が謎解きバトルを展開した。

 まず最初に出題されたのは、比較的簡単な問題。問題が出されるや否や、間髪入れずに八乙女は回答を松丸に告げ、見事、正解する。そのほかのメンバーも続々と正解を告げ、同グループの有岡大貴も4番目に正解する。

 第二問目は、少し難易度が上がった以下のものであった。

いろ = うた
ぼう = て①
まち = ②〝れ

問題:「①②」が表すものは?

 メンバー全員が考え込む中、またもや早々に八乙女は動き出し、一番乗りで正解を導き出す。そして有岡も八乙女に遅れること数分、2番目に正解する。その後、松丸からのヒントを得ていとうあさこらが正解するも、番組MCの南原清隆は最後まで分からずであった。

 ちなみにこの問題の解答は、=を「は」と読むことでそれぞれ、いろはうた、ぼうはてい、まちはずれ、となるので、答えは「いす」となる。

 2問連続でスピーディーに正解した八乙女に<ひらめき力、今日絶好調ですね>との声がかかると、八乙女も<絶好調ですね!冴えてまーす!!>と笑顔でなんとも嬉しそうにコメント。

 その後も難問が2問出題され、3問目はいとうに先を越されるも、冷静に解答し正解。そして迎えた最終問題の第4問目。八乙女は真剣な表情で<数字は導き出せたんですけど、問題のようにやったら意味わかんないことになっちゃった>と苦戦。結局、タッチの差でいとうが一番乗りであったが、八乙女もすぐに正解した。

 4問を通し総合ポイントで第1位に輝いたのは八乙女であり、SNSでは「八乙女くんのひらめきすごかった!」との絶賛や、「光くん凄いね〜!! 謎解きクイズ番組に出ればいいのに〜!!」とクイズ番組への出演を希望する声も多く出ていた。

 普段のゆるふわなキャラとは打って変わって、頭のキレるところを見せつけた八乙女。実は八乙女、松丸のYouTube動画を普段から視聴し、熱心に謎解きの勉強をしているそうだ。この放送をきっかけに、クイズ番組からのオファーが増えるかもしれない。

「Hey! Say! JUMP・八乙女光の「ひらめき力」が凄すぎる! 松丸亮吾の動画で熱心に謎解きの勉強」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。